【ドラムとパーカッション編】NI KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/05/01 ソフトウェア音源 , ,

スポンサーリンク  

 

【ドラムとパーカッション編】NI KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビューNIロゴ

Native Instruments KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

【ドラムとパーカッション編】です。

ざっくり

・おすすめはBATTERY 4
・生ドラム系が全体的に洋楽臭

BATTERY 4はエディットがしやすくて好きです。最近リズムサンプラーを使ってないんですけど、これは使いたくなりました。

生ドラム系に関しては全体的に洋楽臭がするので、日本っぽいポップ、ロックを作るのは向いてないかも。音質自体はちょっと固いですがなかなかいいです。

70’s、80’s、VINTAGEなど、音色を狙ってあるのは好感ですね。手軽にそれっぽく出来る。

あとトラックに張り付けが出来るMIDIグルーブが沢山収録されているので、MIDIフレーズ集としても役立ちそう。

音質、使い勝手、単体の値段から総合的に判断したおすすめを☆1〜5で評価します。

BATTERY 4 ☆☆☆☆☆

BATTERY 4インターフェースが簡潔でわかりやすいしオサレ。それだけで使いたくなる。

特に音源を選んで最初に表示される「Main」パラメータのシンプルでエディットしやすい。細かくいじりたい時は他のページでじっくりエディットできる。サンプルの差し替えもドラッグ&ドロップするだけ。サンプル自体も探しやすい。

マウスオーバーしたら画面が切り替わったり、ツマミをいじったらそのセクションがOnになったり。細かい操作がいちいち親切。

BATTERY 3も持ってるんですが、もはや別物ですね。3を改めて見てみると、パラメータが多すぎて初心者にはとっつきづらいし、音色の差し替えもどこだかわからない。4ははじめて触る人でもすぐエディットできると思います。音色も一新されてるのかな。モダンになってます。

さらに、エフェクトの所でもレビューしたSOLID EQとSOLID BUS COMP、TRANSIENT MASTERも内蔵してる。

あと、シンバルの前打音やフラムを自動でやってくれる「Articulation」MIDIでディレイをつける「MIDI Echo」音に揺らぎを出せる「Humanize」が便利そうです。

こちらの記事はさらに詳しい解説をされてます。

Native Instruments Battery 4 を試してみた | いっかい/ikkai

– BATTERY 4

ABBEY ROAD VINTAGE DRUMMER ☆☆☆☆

AbbyRoadVintageDrummerヴィンテージ感溢れる音色。低音がしっかり出てるのが好き。
ブラシを再現できる音源がなかったので、ジャズはこれが活躍しそう。

MIDIループも多い。ほとんどジャズ系統ですね。ドラッグ&ドロップでトラックに貼付ける事ができるのも便利。

ミキサーもしっかりしつつ操作がわかりやすくて好きです。

– ABBEY ROAD VINTAGE DRUMMER

ABBEY ROAD 60s DRUMMER ☆☆☆

60'sDrummer雰囲気いいです。

ロックンロール、ブルースロック、ジャズ、ソウルなどオールドスクールな曲に合いそう。すでに加工済みの音がしてるので、あまりエディットせずに使えます。

– ABBEY ROAD 60s DRUMMER

STUDIO DRUMMER ☆☆☆

StudioDrummerしっかり派手めに音が作ってあるんですが、あんまり好きな音色じゃないです。外国のポップって感じの音。

MIDIはポップ、ファンク、ロック、ジャズなど色々ありますね。

– STUDIO DRUMMER

ABBEY ROAD 70s DRUMMER ☆☆☆

AbbyRoad70'sDrummerタイトな音でまさに70’s。ちょっと線が細い感じがするのと、分離が良すぎるので、テープ系のプラグインを挿してあげたい感じ。

収録MIDIフレーズはファンク、ハードロック、ディスコ、プログレ、レゲエ、スカで、70’sの代表的なものを網羅してますね。

– ABBEY ROAD 70s DRUMMER

ABBEY ROAD 80s DRUMMER ☆☆☆

AbbyRoad80'sDrummer当然のようにリバーブ多めです。でもゲートじゃないです。現在でも海外の人は使いますよねこういうドラム。

収録MIDIフレーズはポップ、ヘビメタ、ニューウェーブ、パンク、ハードコアで、どっちかというとロックですね。グラムロックっぽいのはポップに入ってるっぽい。

– ABBEY ROAD 80s DRUMMER

ABBEY ROAD MODERN DRUMMER ☆☆☆☆

ModernDrummerお、現代っぽい。特にインディーロックのミックスプリセットは音が太くて好きです。

収録MIDIフレーズはオルタナ、インディーロック、ソウル、R&B、ドラムンベースなど。

– ABBEY ROAD MODERN DRUMMER

WEST AFRICA ☆☆☆

WESTAFRICAアフリカ系ドラム。アンサンブルと個別の音色があります。あとわずかなメロディ楽器。

ループのフレーズを楽器ごとにエディット出来たり、結構自由度高いです。音も野太くていいですね。

楽器自体が全体的に地味なので、アフリカ好きな人じゃないと使用機会は少ないかも。あと、テンポがきちんと読み込まれない事があったりして、使うのをちょっとためらいます。

WESTAFRICAオンリーでこの曲を作ってみました。

WEST AFRICA

BALINESE GAMELAN ☆

BALINESE_GAMELANうーん、あんまりよくないです。ガムランは音色や強弱がランダムに響くような感じがいいのに、響きを平均化しすぎてます。音色自体もぼやけてる。デモみたいにキーボード的に使うのがいいんでしょうね。

僕はMOTU Ethno2 のガムランをよく使ってますが、こっちのほうが荒さがあって好きです。

– BALINESE GAMELAN

MASCHINE DRUM SELECTION ☆

DRUMSELECTIONスタンダードなキット。音色も全く目新しくないし、買うほどでもないでしょう。ドラムならBATTERY 4使いましょう。

– MASCHINE DRUM SELECTION

関連記事

・【クリエイティブ、スタジオエフェクト編】
・【ストリングス、ホーン、シネマティック・サウンド編】
・【ピアノ・キーボード編】
・【シンセサイザー編】
・【ギターとベースとKONTAKTとREAKTOR編】

リンク

・究極のドラムとパーカッション

・Native Instruments KOMPLETE ULTIMATE

 
スポンサーリンク  

関連記事

パンクな雰囲気を醸し出す無料のアコースティックドラム・サンプルライブラリ「Shino Drums」レビュー【デモあり】

フリーの音屋・同人音楽家 しの / 篠原 瑞希さん(@shino8820 )が作ったフリーの

記事を読む

手っ取り早く今っぽいEDMの音色を入れられるシンセ「Omnisphere 2」のおすすめポイントと弱点

Spectrasonics Omnisphereは、400 以上のシンセ波形と40GBのサン

記事を読む

音作りの幅が広いタックピアノ、ホンキートンク音源『The Tack』のレビュー

タックピアノ音源『The Tack』をちょっと前に買いました。 タックピアノとは、ホン

記事を読む

DTMerが今年買って微妙だったものを書いていく 【音楽編 】 【 2016 】

今回は、2016年に買ったけどあまり使わなかったり、全く使わなかったりと、 パフォーマンスが

記事を読む

柔軟な生ドラム音源『Superior Drummer 2.0』を長年使いすぎていてレビューを忘れていた

僕の曲に使用されているドラムキット音源の9割以上は『Superior Drummer 2.0

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑