好きな言葉を歌わせる事ができるクワイア音源「VOXOS / EPIC VIRTUAL CHOIR」レビューと使い方とデモ

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 ソフトウェア音源

スポンサーリンク  

 

好きな言葉を歌わせる事ができるクワイア音源「VOXOS / EPIC VIRTUAL CHOIR」レビューと使い方とデモCINESAMPLES VOXOS / EPIC VIRTUAL CHOIR買いました。
Voxos1
任意の言葉を歌わせる事ができるクワイア音源って少ないんですよね。このVOXOSかEW/QL SYMPHONIC CHOIRSくらいなのかな。両方高い(涙)

まとめ

・マニュアルがいらないくらい操作が簡単
・一つの音符毎に言葉を当てはめられるわけではないので、20音節以上のループさせない言葉は歌わせる事が出来ない
・言語が特殊
・リズムがヨレる
・リバーブいらないくらいのアンビエント。クローズマイクでも多い。
・効果音も充実しすぎてこれがあれば他のクワイア音源いらないレベル。

とりあえずデモ

LegatoのBoys

中盤はレガートパッチのBoys以外、後半はスタッカートで適当な言葉を歌わせてます。

テノール、バスのみ。適当な言葉を歌わせてます。

こちらはエフェクト。最近よく聴く「アッー↑」ってやつ。

実は無力Pさんのこの曲かっけえなと思って買いました。VOXOSかはわかんないんですが。

全機能、パッチの解説

LEGATO SECTIONS

Voxos legato
レガート。王道の「ウー」って感じのコーラス。

ソプラノ、アルト、テノール、バス、ボーイズを自由に組み合わせることが出来ます。

このパッチを立ち上げるだけで全部の音色を読み込んでしまうので、パート分けしたい時や特定のパートしか使わない時は、後述するIndividual Patchesから、任意のパートのみ読み込む事でメモリーやロード時間を節約しましょう。

和音のままレガートできます。すごい。ただし、和音中の1音だけ変化させる事は出来ません。設定でレガートしないようにしたり、別パッチに割り当てたりの工夫が必要ですね。

PHRASE BUILDER

Voxos phrase builder
目玉機能。言葉を歌わせる事が出来るパッチ。これのみスタッカートもあります。

ボーカロイドのように1音毎に言葉を当てはめていくんじゃなくて、並べた言葉をなぞるだけ。画像でわかるかなあ。20音以内の言語をループする感じです。
Voxos phrase builder2
20音節以上の言葉を歌わせる時は、パッチを2つ以上立ち上げて繋ぐしかなさそうです。

これ何語なんだろう。フランス語か何か?(無知)ともかく、全部の音があるわけじゃないので、歌わせたい言葉がなかった場合は空耳で対応していく事になりそうです。

ランダムに音を配置する機能便利ですね。って適当に歌わせる事は想定されてるんですね。

その中で、リズムがズレる音があります。タイミングを修正するか、言葉自体を変えて対応したい所。

レガートがオクターブ上に行ったりして鍵盤の配置が変わるんですけど、スタッカートとレガートが同時に演奏出来たりします。強弱でシャウトやウィスパーにもなります。

あとはよくわからないんですが、”1音節1音符のシラビック様式や1音節を装飾的、表情豊かに歌うメリスマ様式”もあるみたいです!よくわからないんですが!

SOLOISTS

Voxos soloists
ソロ。言葉は入れられないんですが、レガートはします。

ソプラノ、アルト、ボーイのうち1つのパートしか選べません。

ソプラノは「ウー」のみ。ビブラートが効いてて、かなりいい感じです。これで1曲作りたくなるような雰囲気。

アルトは鼻にかかったような「エェー」みたいな声で若干気持ち悪い雰囲気。なにこれ…

ボーイは高音が「アー」で他は「ウー」です。天使。

EFFECTS

Voxos effects
色々ありますね。最近よく聴く「アー↑」っていうのは使い倒していきたい。あとは叫んだり、息だけでスーハーしたりっていうのも。

声って独特の気持ち悪さがありますよね。ぞぞーっとする感じの。人間にとって特別な音なんだなあって感じます。そういう場面で使っていきたいと思います。ホラー。

Individual Patches

Individual Patches
上記のパッチを立ち上げると使わない音色も読み込まれてしまって相当重いんですけど、こちらだと個別にロードするので軽いです。

パート分けしたい時、特定の音に絞って使う時などにはこちらがよろしいかと思います。

MIXING,SETTING

Voxos mixing
すべてのパッチに付いてるミキシング画面。パート毎にClose、Stage、Far、Surroundのマイクの音量とイコライザーを調節できます。

この音源、アンビエントがたっぷりなのでリバーブをかけなくてもいいくらいなんですが、逆にクローズでも遠いので、極端にドライには出来ないです。
Voxos setting
セッティング。パッチによって若干違いますが、コントローラーの割当、どの強さからスタッカートになるか、等設定できます。項目は多くないです。

 
最後に
容量が19GBあって、パッチによって大量に読み込むっぽいので、メモリとハードディスクの負担が凄まじいです。僕の環境だと音切れする時があります。

と、こんな感じですかね。操作も簡単でわかりやすいのでおすすめです。お値段以外は… たまにセールやってる時があるので、その時買うのもいいですね。実は僕もセールで買ったんですが…

 

こちらに詳細。デモムービーもあります。

クリプトン | VOXOS / EPIC VIRTUAL CHOIR(音楽ソフトウエア)

デモのクワイア以外の音は大体ORCHESTRAL ESSENTIALSで作ってます。コスパやばい。

 
スポンサーリンク  

関連記事

下品なMASSIVE?無償配布のソフトシンセサイザー「Enzyme Player」レビュー【デモあり】

英Humanoid Sound Systemsが、Mac/Windows両対応 無償

記事を読む

雑食系作・編曲家の私が本当によく使うソフト音源【2015年版】

この前、いつも使っちゃうプラグイン・エフェクトを書きましたが、音源編も書いてみます。

記事を読む

ドライで使いやすいハープシコード(チェンバロ)音源「W-Harpsichord」とおまけ

Wavesfactoryのハープシコード(チェンバロ)音源「W-Harpsichord」がめちゃめち

記事を読む

モダンでソリッドで効果音も使えすぎるソフト音源『Omnisphere 』レビュー

”ディープなシンセシス能力を備えた現在考えうる限り最も強力なシンセサイザー” SPECTRASON

記事を読む

【ドラムとパーカッション編】NI KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

Native Instruments KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    クワイア音源なら、Virharmonicのライブラリも、自由な言葉を喋らせることが出来ますよ。
    しかも、割と安いです。

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑