【本】自宅スタジオ構築バイブル レビュー 【再掲】

公開日: : 教則本・その他本

スポンサーリンク  

 

【本】自宅スタジオ構築バイブル レビュー 【再掲】読者様の中に

「サウンド&レコーディング・マガジン買ったけど内容が全然理解できねーよ」

っていう方、おりませんか~!

そういう方にオススメの本のご紹介です。
前回紹介した「リスニングオーディオ攻略本」でも登場した赤川新一さん著の本。

1章 機材について

まずは自分の家にあるラジカセからスタートして、次に何を買えばいいのか・・・など、自宅の機材をどういう順番でグレードアップしていけばいいのかという事が描いてあります。

この視点から書いた本って他にないと思います。特に右も左もわからない人に読んで欲しいですね。

2004年の本ですが、この中で紹介されてるアンプやスピーカーってトレンドがすぐ変わらないんで、紹介されてる機材も古くは感じないです。

YAMAHA NS-10Mはさすがに廃れてきた感はありますけど・・・いや、2004年の時点でもう廃れはじめてたか・・・

2章 調整について

たぶんここがメイン。一気にマニアックになります。部屋の響き方の調整や、電源関係など。実はリスニングオーディオ攻略本と被ってる内容が多い。根本は一緒というわけですなふむふむ。

3章 スタジオ構築の実例から学ぶ

ってまたもやマニアック。しかし勉強にはなります。

4章 色々な小ネタ

奇数分割設置法とかケーブル自作ガイドとか面白いです。資料編もかなり役立ちます。基本的なマイクの解説とか。インピーダンスの説明まで。

 

とにかくこれ読んどけば宅録、いやスタジオについての音の事が一通りはわかる内容。相方の林勇が「言ってる事がさっぱりでイライラする本」と形容していたサンレコもスラスラ読めるように!あらま!

というわけでかなりオススメ。僕のバイブルです。

 

関連記事

リスニングのルームチューニングの本
【音楽の本】リスニングオーディオ攻略本 レビュー 【再掲】

ルームチューニングしなくてもこれなら・・・
【プラグイン】低音のモニター環境改善におすすめな音場補正ソフト Ik Multimedia ARC System レビュー

 
スポンサーリンク  

関連記事

実践ですぐ使える8つの作詞技術!小説×作詞入門書『作詞少女』レビュー

僕が作詞にほとんど手を出さないのは、歌詞は歌もの曲で最も重要なものだし、難しいと思っているか

記事を読む

技術はあるのに楽曲がウケない人は「企画力」が足りない

AKB48をはじめ数々のヒットを生み出している秋元康さんの「企画脳」を読みました。 企画脳 (

記事を読む

「原液」を作るクリエイターになる!『他動力』を読んで。

堀江貴文さんの『他動力』を読みました。印象的だった部分を書き出してみます。 ”世の中に

記事を読む

勝ててない人にもおすすめの本、梅原大吾著「勝ち続ける意志力」読みました。

日本人初のプロゲーマー、梅原大吾さん著の「勝ち続ける意志力」読みました。 驚いたのは、最近

記事を読む

はじめて買う音楽理論書は『作曲少女』でもいいと思う。

どうも、音楽理論書、教則本収集家のこおろぎです。 『作曲少女~平凡な私が14日間で曲を

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ブロガー。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、スプラトゥーンで遊んだり。わりと素直な音楽を作っています。noteも書いてます。→もっと詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑