丁寧な音質の電源タップoyaide OCB-1 RXのレビュー

公開日: : 楽器・ハードウエア

スポンサーリンク  

 

丁寧な音質の電源タップoyaide OCB-1 RXのレビューOYAIDE OCB-1 RX

oyaide(オヤイデ電気)の電源タップOCB-1 RX を買いました。

このタップを使うのは、パワードスピーカー2本、ミキサー、オーディオインターフェイスの4つ。
CLASSICPROのPD12を使ってたところに置き換えました。

重要なところを変えたので、結構変わるかなと思ったんですが。さすがに劇的、とまではいかなかったものの、まあまあ変化しました。どっちだ。

音質について

・奥行きが出た
・丁寧な音になった
・低域に余裕が出た
・楽器に分離感が出た。
・リスニング用途にも向いてそう

こんな感じの感想です。パワーが出る、元気になる、といった方向ではなくて、余裕がある丁寧な音。という印象。

アースピンがない2P仕様。

OYAIDE OCB-1 RX

後から替えられるように3P用のパーツも入ってます。

ついでにインシュレーターも履かせてみました。

OYAIDE OSP-SC

真鍮製のOCB-1用ネジ式スパイクです。

専用のネジ穴があるので、そこに入れるだけなんですわ

OYAIDE OCB-1 RX

高さは結構あります。なかなかゴツいです。

OYAIDE OCB-1 RX

やっぱり赤と黒のカラーリングかっこいいですね。テンション上がります。設置すると見えないんですけど。

と、こんな感じで、細かいところを少しずつグレードアップする作戦を実施中です。

ではでは。

リンク

■OCB-1 RX | oyaide

■OSP-SC | oyaide

 
スポンサーリンク  

関連記事

【マイク】クリアな音質の Blue Dragonfly レビュー【単一指向性コンデンサー】

箱が高級感あります。 元々BlueというメーカーはBottleというマイクがすげーいいよっ

記事を読む

楽器らしい打ち込みがうまくなるコツ、それは実際に楽器を触ってみることだ

楽器を買うのにハマってます。 直近ではフルート、トランペット、ヴァイオリンを買いました

記事を読む

モバイル用途に最適化されたシンプルなオーディオI/O『Studio 2|6』レビュー

「Studio Oneをもっとよく知ろうの会 第三回オフ会大忘年会」に参加したのですが、その

記事を読む

低音ウネウネ!スティングレイのフレットレスベースを買いました。

こおろぎ(@Kohrogi34 )です。 Music Man StingRay fretles

記事を読む

バイオリンを買ってみたけど予想以上の小ささにびっくりした

バイオリンを買ったんですが、触ってみたらすごく小さかったんですよね。大人用(4/4)を買った

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ブロガー。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、スプラトゥーンで遊んだり。わりと素直な音楽を作っています。noteも書いてます。→もっと詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑