ポップな曲のブラス打ち込みのコツ【イントロ編】 feat.残響Pさん

公開日: : 最終更新日:2016/01/22 テクニック , ,

スポンサーリンク  

 

ポップな曲のブラス打ち込みのコツ【イントロ編】 feat.残響PさんBRASS

まとめから。

ポップな曲のブラス打ち込み【イントロ】のコツざっくり

・パートは基本トランペット、アルトサックス、トロンボーンの3音色・3パート
・音符の長さ、特に短い音符の切り方に気を配る
・フォールなど、ブラス特有の奏法を入れる
・和音を入れてみる

ゲスト 残響Pさん

今回はQ&A形式でお送りします。相談者は残響P(@3ps708 )さん。ボカロPです。

残響P

最新作「隔離病棟」めっちゃ伸びてますね!殿堂入りするんじゃないかな。

ブラスの打ち込みご相談

残響P

自分なりにブラスとか入れてみたんですがよくわかんないことになってシンセとか重ねてるうちにごちゃごちゃしてしまって・・・wなんとなく入ってるんですがブラスっぽさがないというか・・・

アイコン170

うーん、元気がないというか、もうちょっと明るさ、華やかさが欲しいかなっていう感じはありますね。フレーズも悪くないので、やっぱり音色かなあと。金属っぽくて近い感じがほしいですね。

残響P

そーですね・・・打ち込み方にもたぶん問題があるのかもですね・・・オクターブで鳴らしてるだけなんですよ・・・

元

アイコン170

データをいじってみました。

まず音色を「Kontakt Factory library Brass Ensemble」から「Kontakt Factory library Horns」にしました。 同じKontakt Factory libraryですけど、Brass Ensembleはクラシック用なので音が遠いんですよね。

御書k

各パートもトランペット、アルトサックス、トロンボーンに分けます。ポップな軽い曲で使うのはほとんどこの3つの楽器です。

リバーブ感も少なめに。プリセットがホールなのでルームにしました。短い音をもっと短くして、最初はフォール(音程を連続的に降下させる奏法)を入れることでブラス感をマシてみました。

下三度のハモリも入れて3パートに。あと、軽さを出すためにベースを鳴らすフレーズは抜きました。


 
後

トロンボーンはオクターブ下の音で鳴るんですが、この画像では実音通りにしてます。

残響P

パッって切っちゃったほうがいいんですね!こうしたほうがさっきよりメリハリ付きますね!

アイコン170

ですです!元気になりました。

残響P

自分は「Kontakt Factory library」ってやつを使ってるのですが、
こおろぎさんが紹介してた「Chris Hein Horns」ってやつとどのくらい違うのですか??

Komplete : サンプラー : Kontakt 5 : Overview : Library | 製品

アイコン170

置き換えてみました!元気があっていい感じですこの音源。

途中でしゃくる音を入れたり、最後のほうで生でやったら怒られる感じのグリスアップをブチ込んでみました。


 

残響P

なるほど! こっちのが金管みたいな感じがすごい出てますね!

おしまい

と、残響Pさんとのやりとりはここまで。

今回はイントロなのでメロディをはっきり聴かせたるため、オクターブの2音でメロディと下三度のハモリにしたんですが、背景的に聴かせたかったり、トップのメロが低かったりすると別のアプローチをします。

いかがでしたでしょうか。なんかこういうのいいですね。もっとやりたいです(チラリ

関連記事

・【ソフト音源】リアルなブラスセクション音源 Chris Hein Horns Vol. 2.0(クリスハイン・ホーンズ) レビュー【デモあり】

・【ストリングス、ホーン、シネマティック・サウンド編】NI KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

・【スコア】ポップス歌モノ系ブラスの勉強には絢香×コブクロのWINDING ROADがオススメ【再掲】

 
スポンサーリンク  

関連記事

打ち込みドラムについてプロドラマーといろいろ話してみた【ドラ聞き第三回】

【第一回】【第二回】に続き、ドラムについてプロドラマーに聞いてみたシリーズ三回目。 今回は雑談

記事を読む

素朴な音がするアメリカの弦楽器『バンジョー』打ち込み方法まとめ

今回は素朴な音色のするアメリカの弦楽器、バンジョーの打ち込みについて。 打ち込

記事を読む

Q.ピアノ等へのEQは何種類使うのが適切でしょうか? A.何種類でもよいですが、少ないほうが自然になりやすいです。

Q.ピアノ等へのEQは何種類使うのが適切でしょうか? 曲にピアノやハープシーコード

記事を読む

全力でDTMのレッスンをしてみました。スマホゲーム戦闘曲の場合。

依頼者の1曲をこおろぎが全力でレッスンするシリーズ第二回。 こちらが今回レッスンする曲

記事を読む

楽器らしい打ち込みがうまくなるコツ、それは実際に楽器を触ってみることだ

楽器を買うのにハマってます。 直近ではフルート、トランペット、ヴァイオリンを買いました

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑