【絵本】にしのあきひろ著 「オルゴールワールド」 読んだ

公開日: : 最終更新日:2013/03/06 その他, 教則本・その他本

スポンサーリンク  

 

【絵本】にしのあきひろ著 「オルゴールワールド」 読んだ絵本なんて普段買わないんですけど、どこかで見てグッと来たので衝動で買ってみました。
オルゴールワールド

キングコングの西野亮廣(にしのあきひろ)さんが絵本書いてたのも全然知らなかったです。ちなみに原案はタモリさんみたい。あとがきにいきさつが書いてありました。

まず絵が好き。ペン1本で書いてある感じで、書き込みが驚くほど細かい。彩色はしてないです。米津玄師(ハチ)さん好きな人は好きかも。才能あり過ぎワロタwww

文章はもうちょっと柔らかくて簡潔なほうがよかったなあ。僕の希望だけど。あと英訳がついてるのがなんかオサレ。いいね。

 

最近、本はなるべくKindleで買うようにしてるんですけど、絵は紙がいいですね。といいつつ単行本はKindleで見てるんですが←

また面白そうなのがあったら絵本買ってみようかなと思いました。にしのさんの前作Dr.インクの星空キネマも機会があったら買おう。ちょっと高いけど。

 
スポンサーリンク  

関連記事

フリーランスの指南本「どう稼ぐ? 一生就職しない生き方」読んで

著者の桜風涼さんの事は知らなかったんですが、セールだったのでDLしてみました。 ざ

記事を読む

【教則本】複数のメロディを同時に美しく鳴らす謎の技術の本 ウォルター・ピストン、長谷川 良夫 対位法レビュー

対位法とは複数のメロディを同時に美しく鳴らすにはどうすればいいのか。というお話です。 和声法と

記事を読む

生放送にハマれないと思っていた僕が『胎児』さんの放送だけは9割見ているわけ

ちょっと前まで公式以外の生放送ってあまり見てなかったんですよね。基本グダグダしてるし、見てて

記事を読む

【教則本】実用ジャズアレンジメント レビュー【再掲】

実用ジャズアレンジメントとありますが、ブラスのアレンジのみについての本です。 目次

記事を読む

作曲からビジネスのスキルまで。「ゲームサウンド制作ガイド」はゲーム音楽制作の教科書

「ゲームサウンド制作ガイド」。 著者はウィニフレッド・フィリップス(Winifred

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ブロガー。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、スプラトゥーンで遊んだり。わりと素直な音楽を作っています。noteも書いてます。→もっと詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑