88鍵のマスターMIDIキーボードはこれ一択 。M-AUDIO 『Keystation 88es』

公開日: : 最終更新日:2017/08/30 楽器・ハードウエア

スポンサーリンク  

 

88鍵のマスターMIDIキーボードはこれ一択 。M-AUDIO 『Keystation 88es』
オクターブシフトをするのがめんどくさい系男子こおろぎです。

M-AUDIOの88鍵MIDIキーボード『Keystation 88es』を紹介します。手ごろな88鍵MIDIキーボードはこれ一択だと思っています。

ざっくり

・88鍵がおすすめ
・音源が内臓されていない
・コントロールは最小限
・安い

鍵盤が少ないとキースイッチを使うときにいちいちオクターブシフトを使わないといけないんですよね。その手間がつらい。最初から88鍵盤のものを使っておけばそのストレスはないです。

また、クラシック系の曲を作っている時にオクターブをシフトを使うと音の高低の感覚がつかみにくい。楽器の音域を視覚的に覚えているので。

88鍵で、音源が内臓されていなくて、シンプルで、ピアノタッチにこだわりがなくて、安いMIDIキーボードって、国内で取り扱ってるものだと現在はこの後継のKeystation 88 黒一択なんですよね。

細部

鍵盤のつくりがしっかりしてる。重さもなかなかあって弾き心地もいいです。でもよく見ると淵にバリみたいな物があるんで、グリッサンドを多用する人はきれいに削った方がいいかもしれない。

参考までにMOTIF ES6、下の所が無くて鍵盤も軽い。シンセだからね。

鍵盤の上に、C0とかE3みたいな音の番号も付いてるので、DTMerには結構うれしいんじゃないかなと。

コントローラー部はこんな感じ。シンプル。

アドバンスドファンクションボタンというのは、オクターブシフトのボタンに別の機能を割り当てたり、データを入力したりできるものです。コントローラー部分は若干軽いです。

裏はこんな感じ。必要最低限な感じが好感触。USBで繋げると電源アダプターはいりません。

しかし安いですね。2万円くらいです。絶対材料費の方がかかってると思うんですけど。10kgもあるのに。

■M-AUDIOの製品サイト

 
スポンサーリンク  

関連記事

ポップガードは布製より金属製がいい。 STEDMAN『PROSCREEN 』で手軽に音質アップ

STEDMANの金属製ポップガードを使用しています。 布製やストッキング製に比べて音の

記事を読む

ドラムキットのような多彩な音色が出せる国産カホン、『奏-kanade-』と『鳴-naru-』

大阪にある川本楽器工房のカホンブランド「忍-shinobi- Cajon 」の 『奏-

記事を読む

つまみ型コントローラー「PowerMate」でDAWのつまみをグリグリしたかったので買ってみたレビュー

マウスを上下してプラグインのツマミを回すのって、なんかめんどくさくないですか。 というわけでつ

記事を読む

はじめてのボーカル用コンデンサーマイクにもおすすめ。MXLの『V67G-HE』

MXLのコンデンサーマイク『V67G-HE』を買いました。 仮歌やコーラス、Skypeなど

記事を読む

RME Fireface UCの電源アダプタをYAMAHA PA-6に交換したら滑らかな音質へ改善したかもしれない話

  オーディオインターフェイスは音の出入り口。電源を良いものにすると、システム全体の音質改

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑