DAW上の時間、小節数のオフセット表示ができるVSTプラグイン『Transpot』が配布されています。

公開日: : プラグイン

スポンサーリンク  

 

DAW上の時間、小節数のオフセット表示ができるVSTプラグイン『Transpot』が配布されています。

DAW上の時間、小節数のオフセット表示ができるVSTプラグイン『Transpot』をスズさん(@suzu_min )が制作してくださいました!

使い方は、適当なトラックにプラグインとして挿して、任意の場所にロケートして上部の「Set current to offset」を押すだけで、その場所を0として時間を出してくれます。

おまけに、拡大もできたり、小節数のon/offもできます。

 

Studio Oneに絶対つけてほしいんだけどいつまでもつかない機能として、時間のオフセットがあるんですよね。

任意の場所を曲のスタートの時間にできるという機能です。Cubaseなど、他のDAWにはついているんですが。

これがないと、音楽の仕事をする上で毎回不便で、例えば「3:24~の場所を直してください」のようにリテイクの指示をされたとき、該当の時間をプロジェクト上で計算しなおさないといけない。

曲の頭とプロジェクトの頭が同じになることはほとんどないので。

(写真)曲の頭がプロジェクト上の3.7秒の位置にあるため、書き出したデータの時間が全体的に3.7秒ズレる。

仕事をする上でめっちゃくちゃ効率がよくなる!リテイクが怖くない!

というわけで、めっちゃ感謝してみんなで使っていきましょう。

 
スポンサーリンク  

関連記事

DTMにおける「違法コピーソフト」を使ったことがある人は17%というアンケート結果に

DTMにおける「違法コピーソフト」もしくは「割れ物」、「クラック」について、 なぜか突然思

記事を読む

まるで小さなL3。マルチバンドコンプ+マキシマイザーのWaves OneKnob Louder は簡単に音圧が上げられるし軽い

1つのノブだけで操作するプラグインエフェクトシリーズ、Waves OneKnob Serie

記事を読む

爆速でオーディオループをスライスして演奏可能にするループサンプラー『Vice』が使いやすい

New Sonic Artsのループサンプラー『Vice』を導入しました。 オーデ

記事を読む

【プラグイン】低音のモニター環境改善におすすめな音場補正ソフト Ik Multimedia ARC System レビュー

勘違いしてARC1の方を買ったんですが、めげずにレビューしよう・・・アップデートした方が安いかと思っ

記事を読む

真似をしてはいけない。作曲家の私がボーカルに使うプラグインと処理まとめ。

今回は僕がやっているボーカルの処理を書いてみようと思いますが、 作曲メインの人間の

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ブロガー。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、スプラトゥーンで遊んだり。わりと素直な音楽を作っています。noteも書いてます。→もっと詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑