理想的なモニター環境を構築してくれるヘッドフォン用プラグイン『Reference 3 Headphone Plugin』レビュー

公開日: : プラグイン

スポンサーリンク  

 

理想的なモニター環境を構築してくれるヘッドフォン用プラグイン『Reference 3 Headphone Plugin』レビュー

Sonarworks(ソナーワークス)のキャリブレーションプラグイン『Reference 3 Speaker Plugin』と『Reference 3 測定用マイク』のレビューに続いて、

今回は『Reference 3 Headphone Plugin』のレビュー。

ヘッドフォンからの出音を較正(キャリブレーション)して、フラットなモニター環境にしてくれるプラグインです。

ざっくり

・自然な補正
・使用できるヘッドフォンが決まっている
・2ミックス書き出し時に外すのがめんどくさい
・Reference 3 Speaker Pluginと同一プラグイン内で切り替えて使える
・Macの人はSystemwideのほうがおすすめ

DAWの最終段に挿して使います。「Reference 3 Speaker Plugin」と同一プラグイン内で切り替えて使えるので、併用して使うのも楽そうです。

自然な音

較正前のSONY MDR-CD900ST。

見るからに耳に痛そうなラインになっていますね。

較正後のライン。

まっすぐですね。耳に痛い感じが緩和されてサウンドが滑らかになりました。

しかし、そこまで大きく変わったイメージはないです。バランスが崩れない、と書いたほうがよいかもしれません。

これ、他のヘッドフォンの特性が見えるので、今後買い替える時に参考にできそうです。

例えばBeatsだとこんな感じ。

低音がすごいことになってる。

使用できるヘッドフォンが決まっている

Reference 3 Speakerのようにマイクで音を拾う必要がないのが楽なところ。

ただし、使用できるヘッドフォンが決まっています。

■ヘッドフォン一覧

SONY、AKG、Audio-Technica、Sennheiserなど。

うちは昔ながらのSONY MDR-CD900STなので対応していました。

書き出し時に外すのがめんどくさい

Reference 3 Speakerの時も書いたんですが、書き出しの時に外さないといけないんですよね。

そのめんどくささが我慢できれば最高のプラグインです。

Macの人はSystemwideのほうがおすすめ

Systemwide単品で『Reference 3 Speaker Plugin』と『Reference 3 Headphone Plugin』の機能がついているので、Macの人はこの『Reference 3 Speaker Plugin』を買わずに、完全上位互換のSystemwideを買ったほうがよいです。書き出し時に外す手間もありません。

■Systemwideレビュー

おわりに

普段はヘッドフォンを使わないので、継続して使うとどういう効果になるのかがわからないんですが。

スピーカーだと、部屋の影響があるからソフトを使う意味がわかるんですけど、ヘッドフォンって特性のカーブに沿ってEQを挟むだけだとだめなんでしょうかね。

■Sonarworks Reference 3 Headphones

 
スポンサーリンク  

関連記事

DTMにおける「違法コピーソフト」を使ったことがある人は17%というアンケート結果に

DTMにおける「違法コピーソフト」もしくは「割れ物」、「クラック」について、 なぜか突然思

記事を読む

真似をしてはいけない。作曲家の私がボーカルに使うプラグインと処理まとめ。

今回は僕がやっているボーカルの処理を書いてみようと思いますが、 作曲メインの人間の

記事を読む

トラックを解析し自動で適切なコンプとEQをかけてくれるプラグインエフェクト「Neutron」でミキシング2.0の時代がはじまる

今まで、買うだけで音がよくなるプラグインエフェクトなんてなかったんですが、ついに買うだけで音

記事を読む

音場補正ソフトウェア IK Multimedia ARC System 2 を導入したけどやっぱりマストですこのプラグイン

作業している部屋の音響特性を測定し、周波数と位相をプラグインで補正する音場補正ソフトウェアI

記事を読む

Komplete 10 Ultimate K9Uからの差分レビュー。「ACTION STRIKES」「CUBA」など。

今回はNative Instruments「Komplete 9 Ultimate」から「K

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑