最高峰の機能、奏法のバリエーションを持つソロ・バイオリン音源『Chris Hein – Solo Violin』のレビュー

公開日: : ソフトウェア音源

スポンサーリンク  

 

最高峰の機能、奏法のバリエーションを持つソロ・バイオリン音源『Chris Hein – Solo Violin』のレビューChris Hein5

最強のソロ・ヴァイオリン音源を探しています。こおろぎです。

2016年4月に発売されたクリス・ハインの『Chris Hein – Solo Violin』を買ってみました。略してCH-Violin。

ざっくり

・ボディの鳴りが多い、あたたかな音色
・機能、奏法がめちゃくちゃ多い
・音域が広い

音域も広く、奏法も多く、様々な便利機能も盛り込まれていて、使いやすさもスペック的にも現状では最高峰だと思います。さすがは新しい音源。

あとは音色そのものが気に入るかどうかというところ。

ボディの鳴りが多い、あたたかな音色

ボディの鳴りが多めで、枯れたあたたかい音。ドライです。

好みが分かれそう。

■公式デモ

僕も作ってみました。

Friedlander Violinバージョンも作ってみましたが、この曲にはこっちのほうが合いそう。

機能、奏法がめちゃくちゃ多い

奏法や機能的なことについては、できないことがないというくらい充実しています。

高音のオリジナルサンプルはE6まで。この高さまで出る音源はほとんどないと思います。

低音はB1まで出るようになっていますが、サンプルを引き伸ばしただけなので、若干不自然ですね。なるべく使わないほうがよさそうです。

奏法一覧。 コル・レーニョやリコシェ、フラジオレットもあります。

Chris Hein6

一番多く使う普通のアルコやスタッカートのバリエーションが多く、変化が少ない曲でも表情がつけやすそう。

レガートパッチを発音中にトリルやトレモロに切り替えられるのも便利です。

エディット画面。奏法ごとにいじれます。

Chris Hein3

NOTE HEADという機能がユニークで、レガートにスタッカートやスピッカートをブレンドすることでアタック感を出せます。

マルカートはこれで再現することになりそうです。

トレモロやトリルともブレンドできますが、あまり使わないでしょう。アンサンブルモードもおまけ感あります。

グライドはちょっと不自然さがあるので、うまく調整して使いたい。

僕は「DYNAMIC」は「X-Fade」にしてます。ベロシティはなく、11、エクスプレッションで音量と音色が変化するモード。

ビブラートも細かい。

スクリーンショット_072016_103152_PM

エフェクトもいくつかあります。かかりがいいので案外面白いです。

スクリーンショット_072016_104320_PM

あとは、弾いている音に合わせてグラフィックも変化するという演出も。

Chris Heinq

おわりに

奏法が多すぎるので、使いこなせるようにバイオリン実機も買いました。

バイオリンを買ってみたけど予想以上の小ささにびっくりした

といっても、音色がいまいち気に入らなかったので、あまり使わないかもしれない。

意外とエフェクトは良かったので、そっち方面で使っていこうかなと思ってます。

■Chris Hein – Solo Violin 

Friedlander Violinもなかなかいいですよ。

フィドル奏法も得意な高速レガートのソロヴァイオリン音源「Friedlander Violin」のレビュー


 

 
スポンサーリンク  

関連記事

低音が心地いい。最高の無料パイプオルガン音源「Leeds Town Hall Organ」レビュー

今回はSamplephonicsの無料パイプオルガン音源「Leeds Town Hall Org

記事を読む

日本産ファンク、ダンス系ドラムループ集『EDOMAE LOOPS』レビュー

なんだかお寿司が食べたくなってくるドラムループ集『EDOMAE LOOPS -RYO

記事を読む

Cubaseを導入して最初にやっておきたい4つの設定

アップデートに伴い、Cubase Pro 8を導入しました。2年ほど前にCubase5.5か

記事を読む

フィドル奏法も得意な高速レガートのソロヴァイオリン音源「Friedlander Violin」のレビュー

Embertoneのヴァイオリン音源「Friedlander Violin」の事を書くよ。K

記事を読む

ウクレレコード弾き音源「Ukulele Strum」が楽しすぎるのでレビュー

  もっぴー(@moppysound )さんのブログを見てウクレレコード弾き音源「Ukulele

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑