トップクラスの知名度を誇る定番シャンパン「モエ・エ・シャンドン」がおいしいし絵になりすぎたのでおすすめ

公開日: : 最終更新日:2015/11/28 家呑みワイン

スポンサーリンク  

 

トップクラスの知名度を誇る定番シャンパン「モエ・エ・シャンドン」がおいしいし絵になりすぎたのでおすすめMOËT & CHANDON_1

クリスマスやら年末やらが近づいてきましたね。張り切っていいシャンパンを飲みたいところ。

シャンパンといえばまず真っ先に候補に挙げたいのがモエ・エ・シャンドン(Moët & Chandon)でしょう。割とどこにでも売ってるし、パーティの手土産にするならこれで間違いないです。

ざっくり豆知識とか

・通称「モエシャン」
・トップクラスの知名度を誇る定番シャンパン
・製造している会社「モエ・エ・シャンドン」は生産量が全シャンパーニュの15%~18%弱といわれるほどの超巨大なシャンパン・メーカー
・ルイ・ヴィトンやドン・ペリニョンを有するLVMHグループ
・1999年までのF1世界選手権で表彰台でのシャンパンファイトに使用されていたことでも有名
・柔らかい口当たり、味わいは濃厚で雑味がなく、はちみつのような芳醇な甘み。余韻は長い。
・2人だと375mlでちょうどいい

というわけで僕の欲しいものリストから375mlの「モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル ハーフサイズ」を頂いたので、飲みながら写真を撮ってみました。

MOËT & CHANDON_2.2

撮ってて思ったんですけどめちゃめちゃ絵になります。調子に乗ってフィルターをかけて無駄にオシャレにしてみました。

キャップ部分。Moëtの存在感すごい。

MOËT & CHANDON_3

首の部分から開けます。覚えておきましょう。

MOËT & CHANDON_5

キャップを剥いた後のゴミすらオサレ。

MOËT & CHANDON_4.5

フィルター変えてもオサレ。

MOËT & CHANDON_4.7

ストッパーもめっちゃ絵になる。コルクは撮るの忘れた。

MOËT & CHANDON_6

さて、いよいよグラスに注ぎます。

うおおおおお

MOËT & CHANDON_7bob

おおおおおおおお

MOËT & CHANDON_7.4

あああああああああああ

MOËT & CHANDON_7.5

あわあああほうううう

ふつふつと細かい泡。柔らかい口当たり、味わいは濃厚で雑味がなく、はちみつのような芳醇な甘み。余韻は長い。

と、予想より甘かったです。

サラダや照り焼きのチキン、デザートまで、パーティメニューにピッタリの味わい。食事と合わせずにそのままでもいいですね。

まあ正直味わいだけで言うと、同じくらいのレベルで2000円以内のスパークリングワインがありそう。

MOËT & CHANDON_8.3

パーティに、と書きましたが、実はそんなに張り切らなくてもいいのではないかなと。

もっと日本人の日常シーンにも自然に溶け込むのではないかなと。

というわけで、焼くのを失敗してしまい、まるでナメクジのようになってしまった餃子と合わせてみました。

MOËT & CHANDON_9

料理を選ばない素晴らしい味わいです。

うん、間違っても失敗した料理と合わせてはいけない。

しかし絵になりすぎるなー。

関連記事

クリスマスのシャンパンを買う時におすすめのたった1つの選び方【初心者用】

 
スポンサーリンク  

関連記事

ブルゴーニュ・ルージュ ルイ・ジャド 2008 飲んだ

ブルゴーニュ・ルージュ ルイ・ジャド2008( BOURGOGNE Rouge Louis Jado

記事を読む

手土産によさそう。ロミオとジュリエットの楽譜がプリントされた白ワイン「ダリラ」

手土産は話のタネになるものがいいのではないか。 というわけで楽譜がプリントされた白ワイン、「ダ

記事を読む

華やかで軽い旨安な赤ワイン『コノスル ピノ・ノワール ヴァラエタル』

コノスルの『ピノ・ノワール ヴァラエタル』(Cono Sur Pinot Noir)を飲みました

記事を読む

がっつり冷やしてもおいしい繊細な国産白ワイン『農民ドライ』

今回は国産白ワイン、ココ・ファーム・ワイナリーの『農民ドライ』。 前回の『BLUE

記事を読む

ポルトガルの少し甘口な赤ワイン「ガロドイロ ティント」

ポルトガルの赤ワインGALODOIRO TINTO(ガロドイロ ティント)を飲みました。

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑