DAW、ソフトウェア音源、プラグインエフェクト…全部無料でDTMを始めるために厳選したまとめ2014

スポンサーリンク  

 

DAW、ソフトウェア音源、プラグインエフェクト…全部無料でDTMを始めるために厳選したまとめ2014DTM-800x500

最近フリーの音源、プラグインエフェクトをめちゃめちゃ目にします。もうフリーだけでひと通り作れるような気がしてきたので、使えるものを厳選してまとめてみました。

パソコンはwindowsを想定してます。外国語のものが多く、わかりづらかったりするので、直接ダウンロードURLのリンクを貼らずに、関連した日本語の記事を紹介していきます。

DAW

これがないと始まらない、楽曲制作の要。

REAPER

REAPER_700

・Windows/Macハイブリッド対応
・とにかく軽い
・機能制限がない

機能制限がないのがすごい。他のDAWの無料版だと、書き出しが出来なかったり、VSTが使えなかったりするんですよね。

エフェクトや音源も多少入っているみたいなので、これだけでも曲は制作できそうです。

詳細、DLは以下の記事から。

軽くて高性能なオンラインソフトDAW、Reaperを使ってみよう : 藤本健の“DTMステーション”

ソフトウェア音源

音を鳴らすためにDAWに読み込ませて使うソフトウェア。たくさん入れ過ぎるとパソコンの容量を圧迫するので注意です。

総合音源

楽曲制作に使う様々な楽器が入っている音源です。総合音源の弱点は、個々の音色のクオリティが低いことですが、最初のうちは色々な音をどんどん入れていったほうが楽しいと思うので、総合音源を持っておくとよいかなと思います。

下の3つがあれば大体網羅出来そう。

Kontakt 5 Player

Kontakt 5 Player_7001

Kontakt Playerは他のフリー音源を使う時にも必要だったりするので、入れておきたいです。さらに、上位版のKontaktなら、無料で使える音源の幅が増えます。

Komplete : サンプラー : Kontakt 5 Player | 製品

independence free

grafik-940-independence-int

ライブラリは1.7GBもあり、かなり評判がいいですね。ちょっとダウンロードが手間みたいですが。

「Independence Free」のダウンロード方法: DTM的雑記

UltimateSoundBank UVI Workstation

UVIWORKSTATION_SPLASH

UVI Workstationと、UVI デモサウンドパックをダウンロードすればOKです。

こちらは日本語に対応しているのでメーカーへのリンク。

UVI Workstation – UVI

アコースティックドラム(生ドラム)

バンド系の楽曲なら、生ドラムさえあれば他のトラックは自分で録音すればいいですよね。

DrumMic’a(ドラムマイカ)

sennheiser-drummica

マイクの老舗メーカー、ゼンハイザー(sennheiser)の無料ドラムキット。

キットは1種類しかないですが、色々加工はできるみたい。

ゼンハイザーの無料ドラム・プラグイン音源「DrumMic’a」(ドラムマイカ)が凄すぎる! | Digiland (デジランド) 島村楽器のデジタルガジェット情報発信サイト

MT Power Drum Kit 2

MT Power Drum Kit 2

全体的にクリアでいい音です。貼り付けられるMidiグルーヴが付属しているので、このためにダウンロードしてもいいと思います。

市販で売っているものと比べると、ハイハットの表情、キットの種類が少ない、細かいエディットが出来ない所が不自由ですね。

ICON » 高品位なアコースティック・ドラム音源、Manda Audio「MT Power Drum Kit 2」がフリーに! 数千ものMIDIグルーヴを使って簡単にドラム・トラックを作成可能!

シンセ

Synth1

synth1
ツマミとか多いけど、有名なフリーソフトなのでプリセットやら使い方やらが見つけやすい。

Software Synthesizer Synth1

Autogunですが、プリセットがランダムに変わるようで、あまり使えないということなので消しました。

オーケストラ

VSCO

versilian-studios-chamber-orchestra-vsco

「versilian-studios-chamber-orchestra」の略。

オーケストラの音源はなかなかないんですが、この「VSCO」はまあまあよいです。特に音程打楽器。グロッケンとチューブラーベルはめちゃめちゃ使ってます。

ICON » Versilian Studios、基本的な管楽器/ 弦楽器/打楽器のサウンドを収録したオーケストラ用ソフト音源、「VSCO」の無償配布を開始…… Mac/Windows両対応!

ボーカロイド

UTAU

UTAU_キャッチ-

なかなか高いんですよねボーカロイドって。無料でボーカロイドのように歌わせる事ができるのがUTAU。みんなUTAU使っていこう(勧誘

「野生のボカロ」歌声合成ソフトUTAUとは。ざっくりわかる基本から導入まで。

サウンド・エフェクト(SE)

99sounds

cinematic-sound-effects-700

様々な用途で使えるフリーのSEを定期的にリリースしているメーカー。

99Sounds | Free Sound Effects & Sample Libraries

その他

SAMPLEPHONICS

samplef

高品質なフリー音源、サンプルを多数配布してるブランドです。どれもめちゃくちゃ使えます。

Free loops and samples | Free wav samples to download | Free sample packs

プラグインエフェクト

略して「プラグイン」と呼ばれたりもしますね。最低でもEQ、コンプレッサー、リバーブの3つがあればなんとかなるはず。最初はシンプルで使いやすいものを使い込んで、機能や役割を覚えるとよいかなと思います。

コンプレッサー

音量を整える役割をします。

TDR Feedback Compressor II

fbcompII

現代的な機能も網羅してあるコンプレッサー。このメーカーはEQもいいんですよね。

音楽方丈記 – ピーク/RMSの自動切替リリースを備えたフィードバック方式のコンプレッサープラグイン TDR Feedback Compressor II (VST/AU)

EQ

周波数を整える役割をします。

lkjb luftikus

lkjb_luftikus

個人的に愛用しているEQ。シンプルでざっくり使えるのが素敵です。

Maag Audio EQ4をモデリングしたフリープラグイン「luftikus」で超高域がブーストできる

アンプシミュレーター

ギター、ベースをアンプに通したような音にするエフェクター。

DTMのためにギター、ベースを始める人はアンプ、エフェクターの実機を買わずにこちらで音作りをしちゃったほうがいいかも。

IK Multimedia AmpliTube Free

amplitude

歪みが好評なメーカー。

ページ左中央にダウンロードのボタンがあります。

IK Multimedia | AmpliTube Custom Shop

IK Multimedia ではこちらからもコンプを中心にした無料のプラグインエフェクトをダウンロードできます。これもクオリティ高い。

IK Multimedia | T-RackS Custom Shop

その他

フリーソフトのまとめ記事。ここに紹介されているものは全部よさそうですね。
無料で使える!優秀なDTMフリーエフェクトプラグインまとめ

フリー音源、プラグインを教えてくれるアカウント

新しいフリー音源、プラグインのリリース情報や、使い方の情報を流してくれるWebサイト、およびTwitterアカウントです。

ICON

無料音源の他、ニュースや特集記事など。スピード感があります。

■Twitter – @ICON_jp
■サイト – ICON_jp

音楽方丈記

ニュースが多め。

■サイト – 音楽方丈記

藤本健さん

無料の音源情報は少なめですが、ニュースや特集など、内容が濃い記事が多い。

■Twitter – @kenfujimoto
■サイト – 藤本健の“DTMステーション”

ラカさん

サンプルパックの情報が多め。

■Twitter – @MelodealeRaka
■サイト – MeloDealer

おしまい

いかがだったでしょうか。全部無料でも音質、音色がいい楽曲が作成可能だと思ってます。色々使ってみて、自分にあったものが見つかるといいですね。探すのもDTMの楽しみのひとつだと思います。

ソフトウェア関係で有料でグレードをあげるなら、あまり総合音源は買わずに、自分がよく使う楽器の、専門の音源を買うとよいかなと思います。ドラムとか、ピアノとか。

プラグイン関係で有料でグレードをあげるなら、まずはマキシマイザー系の最終段に挿すようなものがあると音圧が出しやすく、また音もまとまるのでよいかなと思います。例えばwaves L3、iZotope Ozone、Slate Digital FG-Xなど。

また、安くてもインターフェイス、モニタースピーカーがあるとグンと制作環境がよくなります。長くなるので今回は割愛。

理論はこちらで。行き詰まった時にその都度調べるくらいでちょうどよいです。

ネットでも作曲を学べる!おすすめの教材4選 | ハヤシユウのブログ

ではでは、死なない程度にDTMを楽しみましょうノシ

 
スポンサーリンク  

関連記事

周波数の戦いは終わった!同じ周波数の音を住み分けてくれるプラグイン「TrackSpacer」 レビュー

"The fight for frequencies is over"(周波数の戦いは終わった)

記事を読む

音場補正ソフトウェア IK Multimedia ARC System 2 を導入したけどやっぱりマストですこのプラグイン

作業している部屋の音響特性を測定し、周波数と位相をプラグインで補正する音場補正ソフトウェアI

記事を読む

使い勝手がいい壮大な総合オーケストラ音源 『Orchestral Essentials 』レビュー

ProjectSAM『Orchestral Essentials 』を買っちゃいました。

記事を読む

【プラグイン】あらゆる機能を詰め込んだ Waves H-EQ レビュー【再掲】

このEQを一言で言うならば 今現在の技術をすべて詰め込んだ超わがままEQ と言う

記事を読む

最高峰の機能、奏法のバリエーションを持つソロ・バイオリン音源『Chris Hein – Solo Violin』のレビュー

最強のソロ・ヴァイオリン音源を探しています。こおろぎです。 2016年4月に発売された

記事を読む

Comment

  1. […] DAW、ソフトウェア音源、プラグインエフェクト…全部無料でDTMを始めるために厳選したまとめ2014 […]

  2. […] DAW、ソフトウェア音源、プラグインエフェクト…全部無料でDTMを始めるために厳選したまとめ2014 […]


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑