ウクレレコード弾き音源「Ukulele Strum」が楽しすぎるのでレビュー

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 ソフトウェア音源

スポンサーリンク  

 

ウクレレコード弾き音源「Ukulele Strum」が楽しすぎるのでレビュー 
もっぴー(@moppysound )さんのブログを見てウクレレコード弾き音源「Ukulele Strum」を買ったんですが、演奏とソフトウェアの画面が連動してめっちゃ楽しい。

ウクレレなのになぜか画面が青っぽくてヌルヌル動いて若干ホラー。これ、ちゃんとダウンストロークの時と、アップストロークの時で動きが違うんですよね。

速く弾くと速くなってもっと楽しい。

遊んでたら曲ができました。ちょっと刻みを速くしたりして意地悪してるんですが、かなりナチュラル。

では、ウクレレコード弾き音源「Ukulele Strum」のレビューをしてみます。

ukulele

ざっくりレビュー

✓ナチュラル
✓メジャー/マイナーのコードだけ
✓左右にダブルトラックできる「Doubler」が便利
✓「Ukulele Finger」とセットで買うのがおすすめ
✓とにかく安い

ベロシティで音色が換わるんですが、音色がかわった時にガクっと音量が落ちるので、調整がちょっと難しい。

EQもついてます。やり過ぎにならずにいい感じ。今回の曲はHighをちょっとだけ上げてます。

ナチュラル

聴いていただいたとおり、丸裸でもほとんど違和感ないです。夏に向けて大活躍の予感。

ウクレレ本体を買ってもネックが曲がったり弦を交換したり、マイクをセッティングしたりしなきゃいけなくてめちゃくちゃ面倒なんですよね。ここまでのクオリティの音源めちゃめちゃ助かります。

メジャー/マイナーのコードだけ

メジャー/マイナーのコードだけなんですが、ウクレレを使う曲ってほとんどこの2つしか使わないので十分です。もしそれ以外のコードを使う時は単音のライブラリ「Ukulele Finger」を使えばいいかな。

左右にダブルトラックできる「Doubler」が便利

ウクレレを2本使って左右に振りたい時ってないですか。そういう時はDoublerで2本にして左右に振れます。めっちゃ便利。

Spreadで左右の幅、Delayでズレるタイミングを調整。

Delayは、早い曲の時には短く、遅い曲の時は長く設定するといい感じになるはず。

「Ukulele Finger」とセットで買うのがおすすめ

今回紹介している「Ukulele Strum」と指弾きの「Ukulele Finger」を合わせて買うのをおすすめします。

「Ukulele Strum」は「ジャラン~♪」というような、遅く各弦を弾く、という事が出来ないので、「Ukulele Finger」で補うイメージです。

変則的なコード進行にも対応できますし。あとはアルペジオなどもいいかなと。こちらの操作画面はかなりシンプルですね。いじれる所がないです。絵もないです。さびしい。

とにかく安い

€9.95≒1400円くらい。

今回紹介したコード弾きの「Ukulele Strum」と単音の「Ukulele Finger」、2つとも買って3000くらい。安すぎ。

安すぎて迷わず買いました。ちょうどウクレレ音源探してたし。

購入はこちら

・Ukulele Strum

・Ukulele Finger

おわりに

ウクレレ音源、使い倒していい夏にしたいですね!

一足先に公開したデモ曲に対してスギタ(@sugita01 )さんにイラスト頂いちゃいました。仕事早すぎる。めっちゃバカンス気分や!

 
スポンサーリンク  

関連記事

オーケストラ木管音源 VIENNA VI WOODWINDS 1 / STANDARD レビュー

愛用してます。 VIENNA INSTRUMENTS VI WOODWINDS 1 / STA

記事を読む

UTAUのエディターで「0 で除算しました」というメッセージが出るときの解決方法

今回は備忘録。 Studio Oneのメニューで個別に書き出したMidiデータをUTA

記事を読む

【ギターとベースとKONTAKTとREAKTOR編】NI KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

Native Instruments KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー 【

記事を読む

ピアノ、ハープ、音程打楽器がおすすめの無料オーケストラ音源「VSCO」【デモあり】

Versilian Studiosが配布している無料オーケストラ音源「VSCO」のレビューです。

記事を読む

Omnisphereのアコースティックギターの音色けっこういいんじゃない?っていう話

最近アコースティックギターのアルペジオはSpectrasonics / Omnisphere(オ

記事を読む

Comment

  1. MIMO より:

    こおろぎさん

    いつもこちらで勉強をさせていただいております主婦です。本当にどこよりも詳しく丁寧で、いつも楽しく感謝しながら拝見させていただいていおります。でもまだまだDAWは不慣れな私です‥‥フゥ‥‥

    この記事を拝見し、私もすぐに「Ukulele Strum」と「Ukulele Finger」を購入しました。DAWソフトはLIVE9を使っています。KONTAKT PLAYERを使ってライブラリに読み込もうとしてもライブラリが見つからないとのこと。

    こおろぎさんの、それに関する記事も拝見させていただき、デスクトップに「.nkiファイル」を置いてドラッグ&ドロップしてみましたが、やはり「Samples Missing」となってしまい、LIVE9では使えませんでした‥‥

    いろんな方に相談したところ、結局良く分からず「正規版」が必要なんでは?と言われ、ならば「いっそのこと、えーい!」とKOMPLETE ULTIMATEを購入してしまいました。で、今LIVE9でKONTAKT5を立ち上げて、この「Ukulele Strum」を読み込もうとしたのですが、やっぱりできませんでした。

    同様にデスクトップに「.nkiファイル」を置いてドラッグ&ドロップしてみましたが、やはり「Samples Missing」となってしまい、LIVE9では使えませんでした‥‥

    私の何がいけないのでしょう‥‥今、途方に暮れております‥‥

    どうかお助けください!よろしくお願いいたします!

    • kohrogi より:

      Sample Missingが出た時に右上の「Browse for folder」で、サンプルがある場所を指定してやれば大丈夫だと思います!どうでしょうか?

      • MIMO より:

        こおろぎさん

        早速ご回答ありがとうございます!試したところ、出来ました!本当に助かりました!ありがとうございます!

        これからもブログ、楽しみにしています!


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑