「 テクニック 」 一覧

打ち込みバラードをミックスする時の流れの作り方、音作りをプロのエンジニアさんに聞きました。

今回は、CDショップ大賞2014ジャズ部門賞、JAZZ JAPAN AWARD 2013アルバム・オブ・ザ・イヤー ニュースター部門を受賞した「fox capture plan」や、神戸発アイ

続きを見る

クラシックを通ってない人も覚えておきたい第一転回形の和音についての真実。例えばC/E。

回転でもいいからお寿司が食べたい。どうも、こおろぎ(@kohrogi34 )です。 今回は和音の第1転回形に絞って書いてみます。 クラシック、オーケストラ以外でも頻繁に使用されるに

続きを見る

この夏はこじらせたい!混沌(カオス)から這い寄る闇の力を感じる和音(コードネーム)大集合☆

2014/07/01 | DTM, テクニック

  タイトルではしゃぎすぎてしまいました。 今回は、混沌(カオス)から這い寄る闇の力を感じる…厨ニ感溢れる和音を集めてみました。この夏は選ばれし能力(ちから)を持つものが陥る特有の和音

続きを見る

オーケストラ編成の基本を知ってリアリティを出そう | オーケストラ打ち込みの技

  今回はオーケストラの編成について。 DTMではどの楽器の組み合わせも制限が無いんですが、基本的な編成を把握しておくことで、よりリアリティのあるオーケストレーションになります。

続きを見る

ポップな曲のブラス打ち込みのコツ【イントロ編】 feat.残響Pさん

まとめから。 ポップな曲のブラス打ち込み【イントロ】のコツざっくり ・パートは基本トランペット、アルトサックス、トロンボーンの3音色・3パート ・音符の長さ、特に短い音符の切り方

続きを見る

これだけは抑えておきたい!ミュージシャンのブログタイトルのつけ方 機材編

ミュージシャンの皆様、「検索流入が期待出来るブログタイトルをつける」事を意識しましょう。 機材の感想やトラブルを解決した時「新兵器投入!」とか「トラブル発生…」みたいなタイトルをつけてま

続きを見る

軽やかでポップな歌モノストリングスアレンジの打ち込みをする10のコツ

すっかり春ですね。 今回は歌モノの曲に軽やかなストリングス(ヴァイオリン)を打ち込みで入れるコツを書いてみます。 前回の「【DTM】歌もの(ボカロ曲)ストリングスアレンジの打ち込み

続きを見る

3ヶ月で100曲作った僕の早作曲メソッド

2014/03/29 | テクニック

この間3ヶ月で100曲を作ったんですが、このペースで作る人は少ないのではないでしょうか。 というわけで、速度を出してインストゥルメンタル(器楽曲)の作曲をする方法を書いてみたいと思い

続きを見る

2MIXのためのマルチバンドコンプレッサーの使い方。手順を追って説明します。

2014/03/25 | テクニック

さて、今回はマルチバンドコンプレッサーの使い方がほとんどWeb上にないので僕が書くことにしました。 なぜマルチバンドコンプレッサーを使うのか 複数の帯域で音量が飛び出ているオーディオファイ

続きを見る

駆け上がりをかっこよく聴かせるコツ | オーケストラ打ち込みの技

「駆け上がり」とは連続した音符の速い上昇フレーズの事です。 今回はその中でも「盛り上げる時の駆け上がりをかっこよく聴かせるコツ」について書きます。 曲の頭とか、展開の頭とかの所ね。

続きを見る


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑