作詞する人にも役立つ「歌詞から作曲できるようになる本」レビュー

教則本・その他本

数曲ほど歌詞から作曲しないといけない事になりましてですね。でも歌詞から作曲ってやった事ないんですよね…

んで、こんな本を見つけたので買ってみました。

歌詞から作曲できるようになる本 (CD付)

ざっくりレビュー

・いい意味で教科書的。いい意味で。
・歌詞を書く事についてもかなり触れられてる
・シンガーソングライターや作詞する方にもおすすめ
・一応CD付きだけど譜例は簡単

 

今まで歌詞の勉強をした事がなかったんですけど、歌詞についての基本的な事がやさしく書いてあったので、相当勉強になりました。

字脚、音節、モーラ言語、やさしい音、強い音、アクセントなど。

歌詞から作曲する方だけじゃなくて、自分で歌詞を書くシンガーソングライターの方にもいいんじゃないかなと思います。

むしろ作詞だけしかやらないという方も、この本を読んでおくとメロディをつけやすい歌詞が書けるんじゃないかな。

 

この本最近出たばっかりなんですけど、 著者の野口義修さんはかなり前から活動されてる方なんですね。みんなのうたなどに関わっていらっしゃるようです。

ビートルズ好きのようでしょっちゅう例えにビートルズが出てきます。でも突然エミネムが出てきたりしてちょっと面白い。

 

”詞先こそ歌作りの王道であり、慣れればこんなに楽しい作曲法は他にないのです”

ということらしいですよみなさん!さっそく詞先で作り始めてるんですけど、楽しいですねこれ。しばらく後になりそうですけどお聴かせできそうです。

歌詞には作曲のヒントがいっぱい!ですね。

あ、あとCD付きなんですけど、弾くのもそんなに難しくないんで、そこまで意味ないかもしれないなと思いました。

野口義修さんのHPです

野口義修Official Site Noguchi-Art.com