はじめてのボーカル用コンデンサーマイクにもおすすめ。MXLの『V67G-HE』

公開日: : 最終更新日:2017/04/07 楽器・ハードウエア

スポンサーリンク  

 

はじめてのボーカル用コンデンサーマイクにもおすすめ。MXLの『V67G-HE』
MXLのコンデンサーマイク『V67G-HE』を買いました。

仮歌やコーラス、Skypeなどでの通話用に。

ざっくり

・音質はクリアで固め
・付属品が多い
・金属製ポップガードがうれしい

これ、かなりおすすめです。特に初めてコンデンサーマイクを買う人。

ショックマウントホルダーやポップガードなど、必要な付属品が揃っているうえに、内容に対して信じられないくらい安い。2017年4月時点で14000円程度。

音質

音質はスッキリして固め。

中域はクリア。低音もよく入ります。

高域はちょっと多めで、ジリジリというか、ガザガザというか、そういった、あまり滑らかではない感じがあります。

ただ、大きく問題になるほどではないかな、という印象です。

音質はこの動画が参考になります。

audio technica「AT4050」のほうが柔らかくて聴きやすいですね。値段ほどの差は感じないくらい「V67G-HE」のパフォーマンスは高いんですけど。

ボーカル用に設計されているようですが、他のものにも使えそうです。

単一指向性のみ、ローカット等もなし

指向性切り替えや、ローカットなどのスイッチは一切ありません。

といっても、普通に使っていて困る場面はほとんどない気がします。

単一指向性といっても、ダイナミックマイクより指向性が広いので、雑音が多い環境の人は使いづらいとは思う。

範囲と周波数。

付属品が多い

・マイク本体
・金属製ポップガード
・クロス
・ショックマウントホルダー
・ショックマウント用ゴム予備
・ケース

これを低価格で揃えられるのがすごい、セットだと規格も気にしなくていいですしね。

金属製ポップガードがうれしい

一番のおすすめポイントは、金属製ポップガードが付属していること。

金属製ポップガードって、布製より値段が高くて、高域がよく通る。しかも衛生的。

Stedmanのものを持っているんですが、5千円くらいします。

コンデンサーはポップガードなしだとかなり吹かれが入るので、必須アイテムです。

ビジュアルがいい

金色と銀色の具合が高級感もあり、シンプルでよいですね。

おわりに

あんまり調べずに買ったわりに、ほんとによい買い物をしたなと思います。

MXLは、このブランドの他のマイクも買わせるために付属品を安くしてるんでしょうかね。

スタンドも一緒に買いました、

デスクトップ用マイクスタンドRODE『PSA1 Studio Arm』レビュー


 
スポンサーリンク  

関連記事

ドラムキットのような多彩な音色が出せる国産カホン、『奏-kanade-』と『鳴-naru-』

大阪にある川本楽器工房のカホンブランド「忍-shinobi- Cajon 」の 『奏-

記事を読む

ギターの余計な音をミュートしてサウンドの雑味を消してくれる『フレットラップ』は宅録の必需品

ギターのレコーディングをするときに余計な音が出ないよう、弦にクロスを挟むことってないですか?

記事を読む

RME Fireface UCの電源アダプタをYAMAHA PA-6に交換したら滑らかな音質へ改善したかもしれない話

  オーディオインターフェイスは音の出入り口。電源を良いものにすると、システム全体の音質改

記事を読む

コンパクトエフェクター、Proco『RAT2』って個体差がある?

うちにある数少ないコンパクトエフェクターの一つ、Proco『RAT2』 歪み系の音はL

記事を読む

ストラトやレスポール、アコギ、シタールまで…色々なモデルの音が10万円で出せるギター「Variax Standard」レビュー

最近なんとなくギター熱が高まってきてたんですが、 Line6から新しいギター「Vari

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑