余韻が長くポテンシャルのある赤ワイン『クリスチャン・ムエックス』

公開日: : 最終更新日:2017/03/06 家呑みワイン

スポンサーリンク  

 

余韻が長くポテンシャルのある赤ワイン『クリスチャン・ムエックス』J.P.ムエックス・ボルドー・シューペリュール 2005年・クリスチャン・ムエックス(J.P.Moueix Bordeaux Superieur [2005] Jean Pierre Moueix )を飲みました。名前が長いですね。


2005年と言えばボルドー最高の当たり年なんですが、果たして僕にわかるのでしょうか。

ラベルはわりと地味ですね。色は若干薄め。

開けてすぐは酸が強くて素っ気ない味なので、あれ?っと思ったんですけど、しばらく時間を置くと酸が落ち着いて香りが立ってきました。これがポテンシャルというやつなんでしょう。ほんとはデキャンタ使うといいワインなんだろうなあ・・・・

メルロー75%、カベルネフラン25%らしいですけど、僕の知ってるメルローとちょっと違う印象です。カベルネフランの影響でしょうか。

口当たりは柔らかいんですけど、余韻がむちゃくちゃ長い。味わいは複雑で穏やか。果実味も結構ありますね。これぞボルドーって感じの味。

値段を考えるとコスパがよいワインなんじゃないでしょうか。

ボルドーが好きな人にはなかなかいいかもですが、僕はグッとくる感じじゃなかったですね。

 
スポンサーリンク  

関連記事

手土産によさそう。ロミオとジュリエットの楽譜がプリントされた白ワイン「ダリラ」

手土産は話のタネになるものがいいのではないか。 というわけで楽譜がプリントされた白ワイン、「ダ

記事を読む

【ワイン】ぶどうそのまま。五ヶ瀬ワイナリー ナイアガラ 飲んだ

地元五ヶ瀬ワイナリーの白ワイン、ナイアガラを飲みました。 すき焼きに甘口白ワインという

記事を読む

ワンコインでコスパ最高な赤ワイン「キンタ・ラス・カブラス カベルネ・ソーヴィニヨン」は時間が経ってもおいしい

キンタ・ラス・カブラス カベルネ・ソーヴィニヨン(QUINTA LAS CABRAS Cab

記事を読む

僕が初夏に最もおすすめする飲み物「サングリア」を紹介したい。バナナやイチゴのフレーバーの甘いワインなのです。

  いきなり梅雨まっさかりになりましたね。今日は僕が最も初夏に飲ませたい飲み物「サングリア

記事を読む

ブルゴーニュ・ルージュ ルイ・ジャド 2008 飲んだ

ブルゴーニュ・ルージュ ルイ・ジャド2008( BOURGOGNE Rouge Louis Jado

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑