ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方と2014年のテイスティング

公開日: : 家呑みワイン

スポンサーリンク  

 

ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方と2014年のテイスティング
En Finlande aussi... Rémi Lanvin via Compfight

毎年11月第3木曜日、今年は11月20日に解禁のボジョレーヌーボー 2014(Beaujolais nouveau 2014)

ワインを飲んだ事がない人もこの機会にワインを飲んでみてもいいんじゃないでしょうか。

って毎年言ってる気がする。

ボジョレーをきっかけにワインを好きになってもらいたい、というわけで、ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方を書いてみました。

ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方

・冷やす
・飲み切る
・あっさりした食べ物を合わせる

冷やす

antarctic penguin Christopher Michel via Compfight

適度に冷やします。10度以下がいいかな。基本的に赤ワインは冷やすと渋みが出てくるんですけど、ボジョレーは渋みが少なくスッキリしているので、多少冷やしたほうが美味しいです。

飲み切る

empty sunset francesco [zione] via Compfight

他のワインもそうなんですけど、開封してから1日経っただけでも渋みや酸味が出てきて飲みづらくなります。飲みきれる量だけ買って飲みきりましょう。

あっさりした食べ物を合わせる

Elle est de retour! Francois Meehan via Compfight

身近なものだとパンやチーズ、ハムなど。和風のものにもよく合うようです。

肉料理、煮込み料理など、味わいが濃すぎるものはあまり合わないっぽいですが、飲めればなんでもいいんだよ。

2014年ボジョレー・ヌーヴォー

僕は早速飲んでみたので感想を。

今年は『100年に一度』と言われた2009年に匹敵する味」と言われてますね。毎年最高の年のような気がする。

セブンイレブンで250mlのちっちゃいサイズがあったのでそれにしました。味見だけなのでこれで十分。

Beaujolais_1

ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー 2014 デュブッフ セレクション (赤) 250ml

ってやつです。

「最悪の出来」と言われた2012年のものを飲んでいるので比べながら書きますね。それもセブンのやつでした。

開けやすいスクリューキャップ。

Beaujolais_2

色は濃いです。2012年はもっと薄くて鮮やかな印象でした。

Beaujolais_3

穏やかな香りで、2012年と比べるとしっかりしたボディ。ベリー系のニュアンス。

「いい出来」というのは、フランスワイン全般においての「いい出来」ってことなのかな。長期熟成に向いてそうな気配を感じます。

ヌーヴォーとして飲むなら2012年のほうが美味しいと感じるかもしれないです。これはこれで悪くないですが。

つまみはチェダーチーズと。

Beaujolais_5

粒がでかくてイモに見えるな…

おしまい

写真が全体的に微妙にブレててつらいです。暗い場所で写真を撮る時は気をつけよう…

あと、「ボージョレ」のほうが正しいんですが、「ボジョレー」のほうが一般的なので表記に迷いますね。「ヌーボー」も「ヌーヴォー」とかあってややこしい。なんでかっこつけちゃったの。

ではでは、まずは赤ワインの中でも一番飲みやすいボジョレーから飲み始めてみましょう!

 
スポンサーリンク  

関連記事

【ワイン】フォックス ブルック シャルドネ 2010飲んだ

フォックス ブルック シャルドネ(Fox Brook Chardonnay 2010)飲みました。

記事を読む

【ワイン】FINCA LA ESCONDIDA MALBEC 2011(フィンカ・ラ・エスコンディダ マルベック 2011)飲んだ

最強のデイリーワインを探しに行く。こおろぎです。 今回は隠れた安旨の地、アルゼンチンの赤ワ

記事を読む

超気軽に家呑みワインを始めるための7つのポイント

成長オタクにおすすめな飲み物 ワインは、生産国、その地域、品種、生産者、年代、見た

記事を読む

【スパークリングワイン】ラフェリ・キュヴェ・ブリュットのコスパがヤバい

今期最高のコストパフォーマンスのスパークリングワイン見つけちゃいました。 ラフェリ・キ

記事を読む

真っ赤なボトルの甘口ドイツワイン RELAX Cool Red QbA 飲んだ

真っ赤なボトルの赤ワインがあったので面白いなと思って買ってみました。 ドイツ産。辛うじ

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑