『エンジニア直伝! クリエイターのためのミックス&マスタリング最新テクニック』レビュー

教則本・その他本

 

『エンジニア直伝! クリエイターのためのミックス&マスタリング最新テクニック』を読みました。

「最新の基礎」といった感じの内容ですね。わりと初心者むけに基本が一通りまとまっている感じです。

モニターについて一番最初に言及してあるのはいいですね。ノイズ対策もよかったです。

32ビット浮動小数点も詳しく、なるべく平易に書いてある。

リバーブについては基礎の解説はなく、最新のものだけを取り上げていて違和感がありました。いつものサンレコの特集ページみたいな感じ。

例にする作品も、もっと日本のポップよりでよかったはずです。

マルチバンドのエフェクトにも一通り触れてありました。自動化プラグインについて全く言及されてなかったと思うので、少しはしてあってもよかったんじゃないかなと思います。

マスタリングは10p程度で、基礎もなく、おまけ程度の情報量でした。

ということで、リバーブとマスタリングは最新のものが少しだけ、その項目以外はベーシックな部分が詳しく、わかりやすく書いてあってよかったです。

目次

■自宅ミックスに潜む10の落とし穴
■”トランジェント”を知ればMIXが変わる
■理論と実践で学ぶ32ビット浮動小数点
■ノイズ撲滅計画
■コンプは”動作タイプ”で使い分ける!
■”達人”はコンプをこうかけている!
■サチュレーションでミックスが変わる!
■今っぽいリバーブの使い方
■マルチバンド・プラグイン攻略ガイド!
■ネット時代のマスタリングを考える