毎月の料金が1200円!キャリアを「LINEモバイル」+スマホを「ZTE BLADE E01 」にしました。

公開日: : 最終更新日:2017/12/31 ガジェット・PC, その他

スポンサーリンク  

 

毎月の料金が1200円!キャリアを「LINEモバイル」+スマホを「ZTE BLADE E01 」にしました。

iPhone6の分割支払いがほぼ終わったので、キャリアを「LINEモバイル」+スマートフォンを「ZTE BLADE E01 」にしました。

せっかくなのでそれぞれの感想のメモ。

LINEモバイル

softbank→LINEモバイルです。格安SIM、MVNOと言われるキャリアですね。

毎月1万円近くかかっていた通信料金が1200円になりました。

契約期間内での乗り換え代金、NMPとスマホ本体の料金と合わせて合計3、4万円なんですが、あまりにもLINEモバイルの料金が安いので数ヵ月で元がとれます。

選んだのは「LINEフリー」のデータ+SMS+音声通話のプラン。通信容量は1GB。

プランは、あとから通信容量を追加できるので、実際に使うよりもちょっと少ないな、っていうくらいでちょうどいいはずです。

乗り換えの流れ

乗り換え先のスマホ本体を買う
  ↓
softbankのNMP受付に連絡、番号を取得
  ↓
LINEモバイル受付
  ↓
2日後
  ↓
届いたSIMカードを新しいスマホに挿して電話したら移行完了
  ↓
APN等の本体設定

で終了です。

LINEモバイルはデザインも料金体系も明解でわかりやすい。

そもそも家からほとんど出ないので、ほぼ常時Wifiで通信しているんですよね。

今までの通信料金はなんだったのか。



ZTE BLADE E01

おわりに

こういう決断をするときは、自分のインサイト(本音)を分析しておきたいですね。

今回、僕がなぜLINEモバイルを選んだのかというと、単純に企業が好きだから、というのが大きいです。戦略、戦術のおもしろさと、中の人も好きなので。

やはり、よくわからない分野は自分であれこれ調べるよりも、信頼できそうな人や場所からの情報を鵜呑みにしたほうが早いし確実なのかなと考えてます。もちろん、思考停止は危険ですけど。



 
スポンサーリンク  

関連記事

オーケストラのソロ楽器演奏者は自分の録音環境を持ち、仕事の幅を増やすことをおすすめしたい

楽器演奏者は自分の録音環境を持っていると仕事の幅が増えます。 ギターやベース奏者はライ

記事を読む

編曲を依頼する時にはカラオケでの納品を避けたほうが楽曲の質を上げられます(ゲスト 北吉泰輔、上原翔)

「2MIXしたカラオケで納品」という編曲(アレンジ)の案件がぼちぼちあるのですが、すっご

記事を読む

フリーのクリエイターがWeb上で稼ぐためにやっておきたいこと8つ

僕はフリーの音楽家として稼いでいるんですが、音楽以外のクリエイターの方も応用できるよう「フリーのクリ

記事を読む

同じ音のくり返しで発生する「マシンガン効果」とは、脳のエラーではないか。

マシンガン効果とは 同じサンプル、波形の音が連続で発音されると不自

記事を読む

依頼をされた方はリリース後に連絡をしていただくとよいことがあるかもしれません。

インストや編曲の仕事が終わったあと、最後のメールに「リリースしたあとにご連絡ください」と

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ブロガー。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、スプラトゥーンで遊んだり。わりと素直な音楽を作っています。noteも書いてます。→もっと詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑