華やかでクリアなオケ系金管音源East West『Hollywood Brass Diamond』レビュー

スポンサーリンク  

 

華やかでクリアなオケ系金管音源East West『Hollywood Brass Diamond』レビューHollywood Brass

今回はEast Westの『Hollywood Brass Diamond』(ハリウッド ブラス ダイアモンド)について。

ざっくり

・華やかでクリアな音
・表現力が高い
・読み込みが遅い
・音が伸びっぱなしになるバグ

音質的にはとってもよいです。あまり暗くなく、わりとドライめに鳴るので、日本的な曲にもよく合うと思います。

ただ、kontaktでなく、Playという一部界隈に不評なソフトで動作するんですが、そのせいかソフト自体の不具合が多いです。

インターフェイスはこんな感じ。普通に使う場合はそんなにいじることはないですね。

Hollywood Brass2

クリアで表現力が高い

音質は華やかでクリア。メロディラインが見えやすいです。かつ、弱く薄い音から力強く前に出る音まで、表現力が高い。

ProjectSAMの『ORCHSTRAL BRASS CLASSIC』も持っているんですが、Hollywood Brassのほうがきらびやかさや力強さ、抜け感があります。

逆に、あまり汚い音にはならないので、暗い雰囲気や邪悪なトラックを作るのは工夫が必要です。

めっちゃ速いスタッカートは辛いです。ジョン・ウィリアムズがよく使う3連みたいなやつとか。

曲に使うとこんな感じ。1:06からメロディにホルンを使ってます。

これだけじゃなくて、最近のオケ系金管はほぼこれを使ってます。

後述するように、使い勝手がかなり悪いんですが、音がめっちゃいいので使ってしまうんですよね。

読み込みが遅い

1つの音色を読み込むだけでこのスピード。30秒近くかかります。

Hollywood Brass

音色を読み込むまでまともに音が鳴らないので、頻繁に立ちあげるプロジェクトだと鬱になります。

SSDだとかなり改善するみたいですが。

音が伸びっぱなしになる

あまり話題には上がらないので僕だけかもしれませんが、どの音色でも音が伸びっぱなしになる現象が頻繁に発生します。

なので、常にサステインoffのデータを送り続ける必要があります。これもまためんどくさい。

Silver、Gold、Diamondの違い

・Silverは奏法がかなり少なく、マイクポジションも1つ。
・Goldは奏法がすべて入っていて、マイクポジションは1つ。
・Diamondはすべての奏法と、5つのマイクポジション。

軽く使うだけならSilverで十分だと思います。

Gold、Diamondかなりパッチが多く、把握して使いこなすのは結構大変ですね。

また、Diamondだとマイクが増えますが、メインの音がよいし、クローズマイクも狙いとは違う音だったり、メモリも使用してしまったりで、結局ほとんど使ってないです。

僕の使い方だとほぼSilverで収まります。

おわりに

Hollywoodシリーズはこのブラスしか持ってないんですが、使い勝手が悪いのでEastwestの他の音源も買う気になれないんですよね。

月額で音源が使えたりと、画期的なことをしているんですけど。すごくもったいないなと思います。

【ソフト音源】シネマティックで重厚なブラス ProjectSAM ORCHSTRAL BRASS CLASSIC のレビューと全音色解説やるよ その1【デモあり】

 
スポンサーリンク  

関連記事

進化しすぎたOmnisphere 2の検索機能で未知の音を発見できそう

Omnisphere 2の検索機能すごすぎませんか。ありとあらゆる方法で検索できるようになっ

記事を読む

フィドル奏法も得意な高速レガートのソロヴァイオリン音源「Friedlander Violin」のレビュー

Embertoneのヴァイオリン音源「Friedlander Violin」の事を書くよ。K

記事を読む

【ソフト音源】ProjectSAM ORCHSTRAL BRASS CLASSIC のレビューと全音色解説やるよ その2【デモあり】

その1からの続きです。今回はバストロンボーン、テナートロンボーン、トロンボーンセクション、チューバ、

記事を読む

パラデータで配布している無料の生ドラムループ集「J3T Drum Tracks」を音作りの参考にしてみる

「ProducerSpot」から無償で配布されているドラム・ループ集「J3T Drum Trac

記事を読む

オールドスタイルのバンジョー音源『RealiBanjo』レビュー

Kontakt用バンジョー音源、Realitoneの『RealiBanjo』のレビュー。

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑