学生でも未熟でもいいから、とりあえず名刺を作っておこう。

公開日: : 最終更新日:2018/01/05 その他, 音楽でメシ

スポンサーリンク  

 

学生でも未熟でもいいから、とりあえず名刺を作っておこう。

年末はイベントが多く、色々な人たちとお会いしたのですが、

その時、名刺を持ってない人が多かったんですよね。

特に学生さん。あとバンドマン。

ほんとにもったいないです。

名前、SNS、メールアドレスあたりが入っていればいいので、イベントに参加することになったら、サクッと作っておきましょう。

特に大勢の人が集まるイベントだと、うるさくて名前が正確に聴き取れなかったり、覚えるのが難しかったりします。

名刺があると、はっきり名前を認識してもらうことができる。

また、色々と情報を入れておくことで、自分のしたい話に誘導することもできます。

そして、会った後にSNSで繋がっておくことで、その場ではあまり話ができなくても、あとで親密になる、ということもありうるわけです。実際に僕もそういうことがあります。

バンドマンも、フライヤー感覚で自分の名刺を作っておくとよいです。

僕はいつも「マヒトデザイン」というサイトを使っています。

100枚を1000円くらいで作れるし、数日で届くし、ソフトを何も持ってなくてもオンラインでデザインできます。

とりあえず雑でもいいから作っておいて、こまめにデザインなどをアップデートしていく感じでいいんじゃないでしょうか。

ちなみに、僕の名刺はこんな感じです。 アイコンと名前だけ覚えてもらおう、というスタイル。

裏に本名が書いてあるので、「こおろぎって漢字でどう書くんですか?」と言われた時にも説明しやすい仕様になっています。(正確には本名は「こうろき」ですが。)

■受付当日出荷!格安名刺印刷のマヒトデザイン

 
スポンサーリンク  

関連記事

2014年8月の収益報告 収入8万円 平均12.5万円 ブログ月間7.1万PV

8月は田舎に1週間帰ってたので、仕事してない感がすごいです。 収益合計8万円

記事を読む

なぜ『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(PUBG)の実況配信は音楽家の作業用映像として最適なのか

適度な雑音は集中力を高めてくれるといいます。実際、カフェや雨の日は集中力が高まる気がしま

記事を読む

演奏家がセルフ録音の仕事をするときに身につけたいスキルまとめ

前回、演奏家は自分で録音ができるととってもいいですよ、という事を書きました。 今回は、

記事を読む

メールの返信が1時間以上かかってしまう人も早く返せるようになる、男のメール術

どうも、長橈側手根伸筋です。 メールの返信をしようと思って画面を眺めてたら1時

記事を読む

2014年3月の収益報告 収入21.9万円 平均12.5万円 ブログ3.5万PV

収入合計 21.9万円 ■依頼(作曲、編曲、ミックス等)合計 18.4万円 ■アマ

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑