2016年11月のまとめ 収入27.2万円 半年平均26.2万円 寒いですね。

公開日: : 音楽でメシ

スポンサーリンク  

 

2016年11月のまとめ 収入27.2万円 半年平均26.2万円 寒いですね。201611

寒い。外に出たくない。

収入合計27.2万円 半年平均26.2万円

依頼(作曲、編曲、ミックス等)合計13.5万円

ストック収入 合計13.7万円

■作業内容

・クラシック打ち込み
・作曲×2
・編曲 ×1

・ミックス×3

それなりに仕事をした気がします。12月中に色々と情報を出せそう。

クラシック打ち込みの売り上げ、 40曲 で月1万円ちょっとの底上げになっています。1曲ごとに月300円アップ、という目安なので、なかなか予定通りですね。むしろ効果が出るのが早い。

オーディオストックはWAVにも対応し、PIXTAとも提携して、まだまだユーザーが伸びそうですね。

ブログ 13万PV

なぜか気分が乗って1日で4記事を書いたりリライトしたりしました。

■書いた記事

ドライでポップ系にも使いやすいストリングス音源『LA SCORING STRINGS2.5 』 のレビュー

吹けないのにウインドコントローラー『AKAI EWI USB 』 をDTMに使ってみた。

音楽家におすすめのマーケティング、メディア本で打線組んだ

無料でiTunesやSpotifyに楽曲を配信できるということをもっと知られてもよくないですか?

ツイートまとめ

自分が必要なところから学んでいけばいいんですよね。



プライシングって難しい。


これは結構考えなければいけない問題で、フォローしてる側としても、その人が何をしているのか知らない時ってありますよね。ずっと宣伝していても。

アンケートのほうがインプレッションやエンゲージメントが高くなってしまって、ツイッターのハイライトに表示されやすい、っていうのもあると思いますが。だから普段あまりツイッターを見ない人もこのアンケートだけが目についてしまうという。

もちろんスルーされがちな文章の書き方をしているから、というのもあると思っていて、インプレッションやエンゲージメントを高めるように宣伝のしかたを工夫をすれば目にする確率が高くなるんじゃないでしょうか。

読んだ本

■ 確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力 (角川書店単行本)

なかなか難しかったです。基本的には企業のやり方が書いてあったんですが、前半は個人でも落とし込んで活かせる部分がありました。

おしまい

2016年もおわりですね。12月はまとめ的な記事をちょこちょこ書こうかなと思ってます。

よいお年をー。

おまけ

 
スポンサーリンク  

関連記事

曖昧になりがちな楽曲の買取契約についてこの際しっかり勉強しておきたい

  今回は作曲家と発注者の間で交わされる契約の1つ「楽曲の買取」について。 特にインスト

記事を読む

収入が月3000円になったら音楽のプロへの折り返し地点である。そして毎日6時間を投入しよう。

石田ごうきさんの「音楽で一生食っていきたい人のための本 あなたの音楽収入を10倍にしよう!」

記事を読む

これからネットで稼げるのは「エンゲージメント」を高めた人だけなんだと思う

  先日、友達から「ネットで稼ぐ方法教えてー」っていうざっくりなメッセージが届きました。

記事を読む

2013年1月の収入状況ご報告

1月冒頭に「音楽でメシが食えるか?やってみます。」という恥ずかしいブログを書いてしまったので、ちょく

記事を読む

分析や予測をするほど成功は遠ざかる。成功はランダムにやってくるから。

今回は『成功は“ランダム”にやってくる!』という本を紹介します。 今まで僕

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑