使い勝手がいい壮大な総合オーケストラ音源 『Orchestral Essentials 』レビュー

公開日: : 最終更新日:2017/03/04 ソフトウェア音源 , ,

スポンサーリンク  

 

使い勝手がいい壮大な総合オーケストラ音源 『Orchestral Essentials 』レビューProjectSAM『Orchestral Essentials 』を買っちゃいました。

Symphobia」シリーズ、「True Strike」シリーズ、「Orchestral Brass Classic」のいいとこ取りをしたという総合オーケストラ音源です。

全体の感想としては、軽くて雰囲気があって、複雑ではないので、ラフ、デモ、モックアップを作るときにかなり使えます。

そういったざっくりとした音づくりは得意なんですが、細かい作り込みは苦手ですね。

公式デモ。

ざっくり

・すごく軽い
最近の大容量の流れに逆らうかの如く凄く軽いです。音色がすぐ読み込めるのでストレスが少ないですし、たくさん読み込めるのでいいですね。

・音の重心が低くて遠い
まさにシネマティック!って感じです。アタックも速いので細かいフレーズもかっこよく鳴ります。このライブラリーはマイクポジションが選べないので、遠いポジションのみで、近い距離や小編成の音は出せないです。

・強弱の操作をベロシティかモジュレーションを選べる
掛かり具合がいいのでモジュレーションの方がオススメです。クレッシェンドした時にグワー!ってきます。ブラスはフィルターがちょっと掛かってるのかな。

・Enhance機能
これEQとかエンハンサー的な物かなと思ってたら、音色自体が変わるんですね。Full Orchestraだったらピアノやトレモロが追加で入ったり。あまり時間を掛けずにオケを厚くしたいって時に便利そう。

今回は全音色の解説をやってみます。

1 FULL ORCHESTRA

1 Action
オーケストラのスタッカート。主に弦(ストリングス)とブラス、エンハンスで低音にのみピアノが混ざります。適当に弾いただけで戦闘シーンっぽくなるのがステキ。

2 Suspense
弦と、低音に柔らかいブラスが入ってます。エンハンスでトレモロと打楽器が混ざります。

3 Epic
弦と木管ですかね。木管の音はちょっと曖昧な印象。エンハンスでブラスと打楽器が混ざります。コード弾いただけですごくそれっぽくなります。

4 Dark Orchestral
あ、これヤバい。 映画のトレイラーで聴くような効果音的なフレーズのパッチですね。こういうの打ち込みだとほぼ無理です。特殊奏法も入ってるので。

例えば、「ストリングスの”駒のうしろ”をはじいた音と同時にブラスがゆっくりクレッシェンドしてくる」とか、「ストリングスが適当にグリッサンドしまくってる」とか。

5 Long Chords
これは・・・・あまり使えないような気がします。1つの鍵盤で一つのコードになった音が鳴るんですけど、なんかいい感じじゃないというか。使いようだとは思うんですけど。打楽器と混ぜた方がいいんでしょうね。

6 Short Chords
ショートバージョンですが、これも僕は使わないかもw どういう場面で使うんだろう・・・

2 STRINGS

1 Arco
アルコ(弓で弾く)ですね。めっちゃいいです。仮で打ち込む時はこれ使う事にしました。細かい動きのアレンジじゃなかったらこれで完結させても十分な感じです。

ただ強弱の表情はあまりないですね。特にピアニッシモの時に弱さを感じないかなあ。あとバンド系の歌モノにいれるとハマらない感じになる時があります。大編成の感じとリバーブ感が浮く感じ。

2 Staccato
これもいいですね。軽く弾いただけで凄く雰囲気が出ます。好きです。

3 Tremolo
これは結構表情があります。繊細な感じから、荒い感じまでちゃんと出ててすごくいいです。ただ、強い音の時に右側に弦のノイズっぽいのが入ってるのが若干気になります。味で済む範囲ですけどね。

4 Pizzicato
雰囲気いいですね。ズレが適度にあって大編成っぽいですが、タイトなフレーズには向いてない時があります。

5 Cinematic Effects
効果音的な感じですね。弱い音が中心です。「あ、アレっぽいな」ってが結構あります。

6 Legato Violins with Flute
どうもフルートのうまみが出てないような感じがしますね。おそらくゆっくりな曲での使用を想定してると思いますが、高音の弦の感じが優しくないので微妙ですね。

3 BRASS

1 Long Notes
ちょっと遠い感じがしますけど、使いやすいと思います。特にモジュレーションでクレッシェンドした時に音色も一緒に変わるのですごくンギモヂイイイイ

ただこのパッチは全体的に柔らかくて、鋭い感じの音は出せないです。

2 Staccato
これも使いやすい感じですね。ffの時にそこまでトランペットが鋭い音にならないのが気になりますが。

3 Cinematic Effects
クローズでぶつけた音をクレッシェンドする音がほとんどです。よく聴く感じですね。

4 Legato Horns with Trombones

これなかなか好きです。ソロで弾かせたいですね。
5 Solo Trumpet sustain
トランペットのみで使いたい時はこれですね。しかしちょっと鋭さが足りないです。完全なソロだと役不足かなという感じもします。

6 Horn sustain
なかなか使いやすそうな感じです。ユニゾンで聴かせたい時は トロンボーンと一緒のパッチで代用すればいいのかな。

7 Trombone sustain

低音のブッっていう感じがいいですね。表情も色々ある。なかなかです。

 

4 WOODWINDS

1 Long Notes

びっくりしたのがA-0まで収録されてるんですよね。弦より低いw効果音としても使えそうです。アタックも適度にあるのである程度まではスタッカートのパッチはいらない感じです。

ただ、僕の場合オーケストレーションする時は木管のそれぞれに明確な意図があるので、あまり使わないと思います。Tuttiのみの曲だったら使うかもね。

2 Staccato

うん、Long Notesより小気味よい感じでいいと思います。

3 Cinematic Effects
駆け上がりなど、フレーズ的なものが多い印象です。他のEffectsパッチと比べてバリエーション多い気がします。

4 Legato Flute with Clarinets
フルートとクラリネットというなんとも無難な組み合わせ。柔らかい音ですね。

5 Ethnic Flute Phrases
これ面白いです。エスニック風のフレーズを弾いてるサンプルですけど、なかなか打ち込みだと雰囲気出ないんですよね。

6 Overblown Flute Staccato
尺八でよくやるようなビュワッって感じの音ですね。上の音と組み合わせて和風なものとかも作れそうです。

5 PERCUSSION

1 Orchestral Percussion kit
ザ・無難。オーケストラで使われるような打楽器が大体入ってます。結構ドライに聴こえます。すごく使いやすい印象。

2 Timpani
明るくて金属的な音です。ロールが入ってないのが痛い・・・

3 Xylophone
耳に痛くなくてよさそう。表情もある。

4 Glockenspiel
いいです。キンキンした音じゃないですし、ほのかに低音もあるのでしっかりした音に聴こえます。ベロシティで結構表情が変わります。

5 Celesta
ものすごくいいです。このためにこれ買ってもいいです。リバーブ感と相まって雰囲気があります。

6 Japanese kit
これはw 色々な種類の太鼓と、小さい鐘の音が一種類だけ入ってます。

7 Djembe Ensamble
連打するだけでシネマっぽくなりますねこれ。フレーズは入ってないです。

8 Cinematic Percussive Effects
ドドタン!ギュイーン!カーン・・・・
色々入ってます。が、正直少なく感じました。こういうのを期待してる人はTrue Strike買った方がいいかもですね。

 

6 KEYBOARDS&HARP

1 Piano Mystique
名前の通り普通のピアノじゃないです。まずノイズがすごいw
あとオーケストラでよく聴かれるおっさんの咳が入ってます。嘘ですけど、カチャっていう音も入ってて、おっさんの咳かと思いました。雰囲気を出したい時にはいいかもです。

2 Concert Harp
ちょっと固めに感じました。柔らかい演奏には不向きかもしれないですね。

3 Harpsichord
あまりハープシコードの音源ってないので、助かります。音も普通に使えそうな感じです。

4 Church Organ
すごくいいです。使ってみたくなる音をしてます。

 

7 SOUND DESIGN

1 Percussive Sound Design
ああああああこれいいです。映画のあの音です。ガシャーン!とか。

2 Drones and Risers
なんとも言えない不思議な音。モジュレーションホイールでフィルターがかかるようになってます。かなり使えそうです。

3 Reverse Engineering
色々なフレーズをリバースさせた音です。これ結構いいかも。

4 Ghostly Winds
これチートすぎるw 映画によく出てきそうな色々音が混ざった怖い感じですね。鍵盤1つでそういうのが出せます。

5 Stereo Hero
シンセっぽいのも混じってますね。効果音って感じですね。怖め。

6 They Arrived
パッド系のコードですね。シンセっぽいのもあります。これだけで雰囲気MAXです。

7 Sending Orbs
もはやシンセですね。モジュレーションをかけた音

8 Sunburn
柔らかいストリングスパットのような音

※見やすくするために音色の名前を省略してあります

おわりに

お、終わった・・・・多かった・・・・

マニュアルに書いてある、”まずは十分な時間を用意して【ORCHESTRAL ESSENTIALS】を演奏してみて下さい。演奏をお楽しみいただいたあと、本マニュアルの次の章をお読みいただく事をお勧め致します。”

という言葉がすき。このライブラリって立ち上げてすぐに出来上がった音が鳴らせるのが何よりいいんですよね。
リバーブも掛かってるし。こういうのっていつも同じ設定にするんで、最初から掛かってると手間が省けていいです。

という感じで、すごくお気に入りの音源になってしまいました。

1.1 アップデートに関しても記事を書きました。

神アプデしたオーケストラ総合音源Orchestral Essentials 1.1 追加音色レビュー

リンク

 

 
スポンサーリンク  

関連記事

質感のよい民族楽器の総合音源「MOTU Ethno2」

実はこの音源しょちゅう使います。 基本的にはインスト曲で使うような音が多いんですが、歌

記事を読む

【ピアノ・キーボード編】NI KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

Native Instruments KOMPLETE 9 ULTIMATE 【ピア

記事を読む

打ち込みのドラムキットの選び方、音作りをプロドラマーに聞いてきた【ドラ聞き第一回】

僕の打ち込み歴はX JAPAN「DAHLIA」のドラム打ち込みから始まりました。ツーバスが大

記事を読む

Cubaseを使っている人に全力でStudio Oneをおすすめしていく。まず、曲を作るのが早くなります

Cubaseから乗り換えたいけど最初に使ったDAWの呪縛から逃れられないでいる— ラカ

記事を読む

【シンセサイザー編】NI KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー

Native Instruments KOMPLETE 9 ULTIMATE 全部レビュー 【

記事を読む

Comment

  1. […] ・【ソフト音源】使い勝手がすんごくいい総合オーケストラ音源 ProjectSAM Orchestral Essentials 徹底レビュー【デモあり】 […]

  2. […] ・【ソフト音源】使い勝手がすんごくいい総合オーケストラ音源 ProjectSAM Orchestral Essentials 徹底レビュー【デモあり】 […]


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑