Q.無料で配布されている楽曲を著作権ごと購入させていただくことは可能でしょうか。A.基本的には不可能ですが、5億円いただけるのであれば検討します。

公開日: : Q&A, ゲーム、動画製作者向け

スポンサーリンク  

 

Q.無料で配布されている楽曲を著作権ごと購入させていただくことは可能でしょうか。A.基本的には不可能ですが、5億円いただけるのであれば検討します。

Q.無料で配布されている楽曲を著作権ごと購入させていただくことは可能でしょうか

こおろぎさまがDOVA-SYNDROME内で、無料で配布されているロイヤリティフリー楽曲を著作権ごと買い取らせていただくことは可能でしょうか。

ゲームのモックアップとして音をあてていたのですが、とても合っていたのでこのまま使いたい、という話になっています。

A.基本的には不可能ですが、5億円であれば検討します。

たびたび質問されるのですが、基本的には不可能です。

すでに様々なコンテンツで使用されているため、もし権利をお渡ししてしまい、他の使用者のコンテンツへのブロックなどが行われると、私、およびDOVA-SYNDROMEの信頼を大きく損ねてしまいます。

5億円が必要な理由

頭ごなしに無理というのも不誠実なので、もし、お売りするとしたらどのくらいの金額に設定すればいいのか考えてみます。

まず、譲渡する前に現在の使用者に連絡し、インターネットの動画サイトやゲーム作品、店舗にならんでいるパッケージを全部を引き上げてもらいます。

これをやるのは、さきほど書いたように、譲渡後に予告なしに権利行使された場合、私と配布サイトの信頼を損ねてしまうからです。

それをやるとしたら、例えば5000ダウンロードされている楽曲であれば、

その中の1割が作品へ使用者だとして、約500人に連絡することになります。

商業で使っている方もいますし、複数の作品で使っている方もいます。その商品で将来に渡って得られる額の保証や、作り直しの金額を出して、1人1人を説得します。

その中には100万回再生の動画や、10万DLのアプリも含まれているかもしれません。

その作業のために人も雇います。時間もかかるでしょう。

全く読めないですが、5億円と3年くらいあるとまあいけそうかな、という感じがします。

なので、基本は5億円で、権利の処理のためにさらに必要であれば、そのぶんを追って請求させてもらえればと思います。

もし払っていただけるのであれば、まじめに検討します。

それが高すぎる、ということであれば、似たものを発注していただければ数万円から、高くても数十万円で収まりますので、ぜひご検討ください。

BGM、劇伴等のご依頼はこちらから

BGM_TOP2

 
スポンサーリンク  

関連記事

買い取り契約にしなければ、同じ予算でも音楽の品質を上げることができるかもしれません。

プロジェクトによって音楽に使える予算はだいたい決まっているはずです。 なので、音楽家は

記事を読む

音楽の商用利用の範囲ってどこからどこからどこまでかよくわからなかったので調べてみた

  お客さんから質問があったのでせっかくだから調べて記事にしてしまおうシリーズ。 今

記事を読む

フリーの作曲家へ制作依頼をする場合のメールの書き方 【テンプレートあり】

  SNSで魅力的なフリーの作曲者を見つけることも多くなってきましたね。 今回は、フリー

記事を読む

こおろぎが無料配布している楽曲のYoutubeでの使用における管理は、DOVA-SYNDROMEを通じ株式会社クロスワープに委託しています。

ニコニ・コモンズ、Soundcloudで配布している楽曲も、Youtube上ではDOVA-SYN

記事を読む

Q.名前がわからない音色を使いたい時はどうしていますか?A.音色の名前と作り方をあらかじめ知っておくしかないですね。

Q.名前がわからない音色を使いたい時はどうしていますか? 勉強のため色々な曲を聴いてる

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ブロガー。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、スプラトゥーンで遊んだり。わりと素直な音楽を作っています。noteも書いてます。→もっと詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑