2014年のまとめと2015年の目標「音楽でメシの先へ」

公開日: : 最終更新日:2016/04/16 音楽でメシ

スポンサーリンク  

 

2014年のまとめと2015年の目標「音楽でメシの先へ」PAK75_osyougatu20141221165346500

あけましておめでとうございます。

こおろぎの2014年まとめ

・音楽+ブログでの収入 合計 164万円
・収入2013年平均8万円 → 2014年平均13.6万円
・ブログのPV 2.7万PV → 11.8万PV
・2月に初の講演
・4月に音楽以外の仕事をほとんどやめた
・8月に初の寄稿
・公開したのは50曲程度
・依頼の内容はスマホのアプリのBGM、PCゲームのBGM、動画のBGM、歌モノの編曲など

「音楽でメシを食う」宣言をして1年目の結果と2014年の目標 がバズって始まった2014年でした。

ブログの伸びはびっくりですね。目標は3.5万PVという慎ましい数字だったんですけど。1月からグッと伸び、年末には大台の10万PVを超えました。なので最近調子に乗って「ブロガー」と名乗ってます。

また、2014年の裏目標は音楽の質を2段階(当社比)上げる、という事だったのですが、クリアできたかなと思ってます。その分曲数が減っている感じですね。やはり、どんなマーケティングをしようとも質が一番だと思っているので。

2014年終了時の音はこんな感じでございます。

依頼内容は色んな方面からありました。スマホアプリなど、初めての仕事も多かった。お会いした人も例年に比べてかなり多かったです。

収入については2013年より上がってます。まだまだ低所得者ですが。非正規雇用の仕事はほとんどやめることができました。リスクヘッジと息抜きも兼ねてもうちょっと続けますが。

2015年の目標「自分の時間を作る」

Clock
・無駄な時間をなくす
・睡眠のリズムを整える

あまり数値目標を設定しないようにします。やりたい事がどんどん変化するので。そして、数字や順位を気にしない活動をする事で独自の面白さが出るといいなと思ってます。

今までは音楽でメシを食うことを中心に色々考えてたのですが、活動をマネタイズする回路が出来てきて、どんな活動してもなんとか食えていけるだろうという根拠のない自信があるので、意識を「メシを食うこと」の先に向けていきたいなと。

あと、収入は増えなくてもいいんですが、自分の時間が欲しい。なので「自分の時間を作る」というのが2015年の大きなテーマ。

無駄な時間をなくす

無駄な時間をなくす、というのはざっくりしてますけど、もうちょっと具体的に。

まずスキマ時間の活用。たった1、2分のスキマ時間を有効に使うだけで1年で大きな差がつくと思います。

今、空いた時間はゲームばかりしてるので、それを無くして記事を読む、英語他の勉強をする、アウトプットする時間に充てたい。

このゲーム「TwoDots」をやり込みすぎてほぼ全てのステージが最高の評価になってます。

これをやっててもまじで何にもならないので、Feedlyを消化したり、Studynowで英語を読んだり、という時間にしたい。

あとトイレにとっかかりづらい英文法の本を置いておいて、大の時は強制的に読むようにしてます。

次に、余計な作業をしない。

やめること、断り上手になる事、交渉上手になる事、Yuuki-Tさんの下ネタをスルーすることで時間を作っていきたい。

特に、仕事において合理的な判断を下せるようになりたいなと。依頼よりも、自分自身でコンテンツを作ったほうが稼げるし実になる場面が出てきてるので、他人に時間を使う事には慎重になりたいんですよね。

睡眠のリズムを整える

最近、ほんとに眠れないんですよね。毎日2〜4時間くらいは眠れなくてゴロゴロしてます。そして9時間くらい寝てしまうという。この時間がなくなるだけで生産性が随分上がるはず。

23時に寝て7時に起きる生活ができるとベスト。

無駄な時間を無くして、ついでに無駄な浪費も抑えて仕事をせずにダラダラとアニメを見ながらツイッターをして生活したいと思います。

これからの活動はいままで通り

マネタイズ方法などは変化なく、今まで通りの予定。気持ち的にも2013年版から変わらず。といってもじわじわと新しいサービスや時代の流れに合わせていきたいなとは思ってます。

2013年版 こおろぎの稼ぎ方まとめ【Frekul Talk Live Vol.4 登壇記念】

作りたい曲も書きたい記事も多いので、基本的には依頼物を減らして一人でやりたいですが。その反面、依頼ではなくコラボものも増やしたいなと思ってます。

ブログのPVは伸びてますが、音楽+ブログはまだまだ可能性があるし、やりたい事もあるし、もっといい内容に出来るなと思っているので、ここにも力を入れます。

おわりに

見返してみたら2013年の僕はまじめだったな…2014年後半からダラダラしてきた模様。

ではでは、2015年もこおろぎと、この「こおろぎさんち」をよろしくお願いいたします。

メルマガ登録はこちら

「音楽でメシ」カテゴリのものを要約して配信します。収益の詳細も書いちゃいます。

方法1: http://frekul.com/artists/profile/kohrogi にアクセスして、赤いボタンをクリックして登録
方法2: kohrogi@s.frekul.com に空メールを送信して登録 

 
スポンサーリンク  

関連記事

分析や予測をするほど成功は遠ざかる。成功はランダムにやってくるから。

今回は『成功は“ランダム”にやってくる!』という本を紹介します。 今まで僕

記事を読む

【第三回】 「サントラを聴いているだけでは劇伴はできない」テレビドラマ劇伴のつくりかた 【スキャット後藤、こおろぎ対談】

第二回に続き、スキャット後藤、こおろぎ対談、第三回です。 今回は「劇伴の音楽を作る時に

記事を読む

「なぜ、成長が止まってしまう人間がいるのか」という疑問が「才能を伸ばすシンプルな本」を読んで解決した

なぜ、成長が止まってしまう人間がいるのか。 というのが昔からの疑問だったんです。

記事を読む

「〜してください」と書いてあるとそうしたくなくなるよね

「拡散してください」 「シェアお願いします」 「見てください」 「フォローお願いします

記事を読む

【第五回】 テレビドラマ劇伴のMA、監督の違い、音楽学校について【スキャット後藤、こおろぎ対談】

第四回に続き、スキャット後藤、こおろぎ対談第五回。最終回です。 「MA、監督の違い、音楽学校に

記事を読む

Comment

  1. まーくん より:

    クラウドにアップされていた「Wilderness of horse」という曲、とてもカッコ良いです!!
    オケ系(ストリングスやホルンやパーカッション等)の音源は、やはりシネマ系の「Symphobia」シリーズや「True Strike」シリーズ、「Orchestral Brass Classic」など使用されているのでしょうか?もし差し支えなければ楽曲で使用されているソフト音源を教えて頂けると嬉しいです。
    あと、DTMをビジネスにしようとすると機材への投資に中々お金がかかると思っているのですが、(製作収入があっても機材に投資したくなりイタチごっこになる)その辺は、こおろぎさんはどのように考えていらっしゃいますか?
    率直な思いや感想でもよいので聞かせて頂ければ幸いです。お忙しい中、恐縮ですがご返答宜しくお願い致します。

    • kohrogi より:

      > まーくん様

      「Wilderness of horse」の使用音源

      ・ストリングスは「ProjectSAM – Orchestral Essentials」と「audiobro – LA Scoring Strings」を重ねて使っています。

      ・ブラスは「EastWest – Hollywood Brass」

      ・ベースは「Spectrasonics – Omnisphere」

      ・ドラムは全部「Native Instruments – Damage」

      ・民族的な音は「Native Instruments – WEST AFRICA」「MOTU – Ethno 2」です。

      機材への投資のバランスは難しいですよね。僕も昔は際限なく投資していましたが、最近物欲がなくなってあまり買わなくなってきたんですよね。

      今あるものでなんとでもなるな、という自信というか、そういうのがついて来たんだと思います。結局は使い方だと気づいたんですね。まあ余裕があれば買いたいものはたくさんあるんですが…w

      必要最低限のものだけ最初に揃えて、それで我慢して仕事を回す、というのが一番いいと思います。あとは余裕を持って買い足していく感じで。

      こんな感じでいかがでしょうか!


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑