「渋谷VR PARK TOKYO」のアトラクション、『ソロモンカーペット VR』の音楽を制作しました。

制作事例

game_vitual_reality1
12/16渋谷にOPENしたVRアトラクション施設「渋谷VR PARK TOKYO」のアトラクション、株式会社ハシラスの『ソロモンカーペット VR』(Salomon Carpet VR)の音楽を制作しました。

魔法の絨毯に乗り、冒険するVRライドアトラクションです。 大空を疾走する爽快感を味わいながら、実際に動く絨毯の上でバランスを取りつつ、 襲い掛かるモンスターと戦います。

曲調はファンタジー系のオーケストラ。ところどころに中東のイメージをちりばめています。絨毯で色々な場所に移動したり、モンスターが襲い掛かってきたり、というシーンに合わせて、ひとつなぎの音楽を変化させています。CGの情報を補うため、音数を多めにして状況を説明し、没入感が高くなるようにしました。

映像も並行して作成していたので、映像の情報が全くない状態での制作になりました。仮のナレーションと絵コンテ、タイムコードに合わせて音をつけていきました。

場面が切り替わる前に次の場面の音楽が入ってしまうと、次の展開のネタバレをしてしまうので、各場面の入りをすこし遅くしています。

全体的な完成度がすごいらしいので、体験したいと思いますが、高い場所が苦手なのでこわい。

VRプロデューサー、株式会社ハシラス代表の安藤晃弘さんからのご依頼でした。

■渋谷VR PARK TOKYO