ダウンロードせずに編集。ブログなどに使用する画像を作る時の2ステップ

写真・カメラ
スク

僕はブログ、SoundCloud、DOVA-SYNDROMEへの登録時など、適当な画像を用意しなきゃいけない場面が多いのですが、そういった画像をどうやって用意しているのか非常によく聞かれ…ないんですけど、それじゃ寂しいので解説します。

大体2ステップ

・画像素材サイト「タダピク」で画像を見つける
・Chromeアプリ「Pixlr Express」で編集する

ブラウザがChromeじゃない人も入れましょう(強制)

じゃあ作ってみよう

今回は無料BGMサイトDOVA-SYNDROMEで配布する曲のサムネイルを作ってみたいと思います。この画像はSoundCloudにも使います。

✓目的の画像を商用利用OK・クレジット表示不要の画像素材サイトの横断検索サイト「タダピク」から見つける

画像素材サイトは色々ありますが、ここは横断検索サイトなので一度に多く検索出来て便利。

タダピク(tadapic) – 商用利用OK・クレジット表示も不要の画像素材検索エンジン

「夜 街」で検索してこんな写真を見つけました。歌舞伎町ですな。
画像1

✓右クリックして「画像URLをコピー」

あとで使うので黙ってコピー。ダウンロードはしなくていいです。
画像2

✓Chromeの写真加工アプリ「Pixlr Express」を使う
Chrome ウェブストアから入れましょう。無料です。

Chrome ウェブストア – Pixlr Express

✓「Open URL」にコピーした画像のURLを入れ、開く

トップ画面
画像3

URLを入れる。開けない時は一旦DLしましょう。
画像3_2

読み込まれました。
画像3_3

✓トリミング

元画像が広い範囲のものだとサムネイルにした時よくわからなくなるんですよね。小さくなってもわかるように切り抜きます。

「Crop」を選択
画像4_1

実際に使用する比率にします。今回は1:1。ドンキの看板をメインに小さく切り取ります。
画像4_2

✓リサイズ

DOVAのサムネイルに対応させるために60×60でリサイズします。

「Resize」を選択
画像5_1

60×60でリサイズ。ちっちゃ!
画像5_2

✓保存

左上の「SAVE」で保存
画像5_3

保存するサイズを「Quality」で調整します。表示されてるのでわかりやすい。DOVAだと4kまでなので、それ以下にします。
画像6

✓できあがり

以上です。作ったサムネイルを使った曲です。

この方法だとDLしなくていいので、PC内に編集前の画像が溜まらないのでおすすめです。

おまけ

Macだと

✓適当な範囲指定でスクリーンショットを撮る
✓一括リサイズのアプリに突っ込む。(トリミング、png→jpgもやってくれる)

これでいけます。というか今見つけました。今度から僕はこれでやります…w

リサイズにはTh-MakerXってやつがいいです。

最後に

まさかの文章を書いている途中に新しい方法を見つけてしまったのですが、「Pixlr Express」が無料なのに多機能すぎてやばいです。フィルターも充実しているので、おすすめです。

あと、画像の無断転載はせず、配布サイトのものを規約を守って使用しましょう。

で、では!

関連

フリーBGM(音楽素材)無料ダウンロード|DOVA-SYNDROME