メールの返信が1時間以上かかってしまう人も早く返せるようになる、男のメール術

公開日: : その他

スポンサーリンク  

 

メールの返信が1時間以上かかってしまう人も早く返せるようになる、男のメール術

どうも、長橈側手根伸筋です。

メールの返信をしようと思って画面を眺めてたら1時間以上経ってしまった、という経験はないですか?

これは男性に多いようですね。

僕もわりとそのタイプなので気持ちはわかりますが、時間がもったいないので、すぐ返せるようになりたいですよね。

勢いを大事にする

じっくりと腰を据えてウーンと唸りだしたら危険信号です。そうなりだしたら、気持ちを切り替えてザクっと返信しましょう。

たまに「ここに気の利いた一言を添えたいなー」っていう時があるんですが、悩み出したらそれをやめて送ります。

丁寧な人が相手だと、あちらが気の利いた言葉を色々書いてくれるので、こちらも丁寧に返信しなければ、と考えてしまいます。

返信が遅い人は丁寧に返しすぎようとしてしまうんですよね。

あいさつも最初じゃなければそこまで丁寧じゃなくていいし、勢いを大事に。

要件から書く

とにかく、入れたい情報だけを適当に書いていって、あとで体裁を整える。

これ、ブログでもよくやります。

長い文章になりそうなときは、バラバラのものを途中で間違って送ってしまわないように、エディターに下書きをしています。

全部の要件を答えようとしない

複数の要件があるときは、答えられるものだけすぐ返信して、すぐ答えられないものはtodoリストに入れてあとで返します。

返信が早いと、あちらも安心します。

開いたらメールを返すまで閉じない、というルールを設ける

「返信するまでメールを閉じない」というルールを設けることにより、早く返さないと次の作業に移れませんし、返し忘れも不防げます。

それと、手が空いた時間にしかメールを見ないようにして、メール内容の作業にすぐ対応できるようにします。

おわりに

自分の考えをうまくまとめて相手に伝えるという意味では、ブログを書くというのも、メール返信の早さに繋がっているような気もしてます。ブログはいいぞ。

では。

 
スポンサーリンク  

関連記事

防音室を作りたい方のためにうちの防音室のスペックとか費用とか設計図とか道具とか色々書いてみます

防音室は買うとめちゃくちゃ高いので、作ってみようかな、という方も多いと思います。 僕の

記事を読む

けものフレンズの劇中音楽は『観察者の視点』で流れる。この世界での危機はセルリアンだけなのだ。

けものフレンズ劇中音楽(劇伴)を読み解いていきたいと思う。 けものフレンズ 1話「さばんなちほ

記事を読む

「ブラックジャックによろしく」著作権フリーから考えるこれからのミュージシャンの歩き方

「著作権」はいずれなくなるかもしれない。 佐藤秀峰さんが自身の漫画「ブラックジャックによろ

記事を読む

フリーのクリエイターがWeb上で稼ぐためにやっておきたいこと8つ

僕はフリーの音楽家として稼いでいるんですが、音楽以外のクリエイターの方も応用できるよう「フリーのクリ

記事を読む

独身フリーランスが今年買ってよかったものと微妙だったものを書いていく 【2016】

どうも、音楽系独身フリーランス こおろぎ(@Kohrogi34 )です。 2016年に

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑