2016年9月のまとめ 収入23.3万円 半年平均31.3万円 クラシック打ち込みにハマる

公開日: : 音楽でメシ

スポンサーリンク  

 

2016年9月のまとめ 収入23.3万円 半年平均31.3万円 クラシック打ち込みにハマる音楽でおかし

収入合計23.3万円、半年平均 31.3 万円

依頼(作曲、編曲、ミックス等)合計20.2万円

ストック収入 合計3.1万円

■作業内容

・クラシック打ち込み ×23
・ミックス×2

また振り込み申請を忘れていた…

なんと、9月はほぼ作曲をしていません。

ブログも書かず、ほとんどクラシックの打ち込みばかりをしていました。

先月、「大きくやり方を変える」と書きましたが、それがクラシック打ち込みなのは

・やってておもしろいので無限に作業できる
・量産できる
・作曲、オーケストレーションが学べる
・売っている人が少ない
・長期でも検索ボリュームが落ちない

以上の理由です。

クラシックの音源って、放送で使う場合は包括契約なのであらゆる音源を使い放題なんですが、それ以外の人は使える音源がほとんどないんですよね。わりとポジションがあいている。

配信しているのが今まで登録していたSoundCloudじゃなくてYoutubeなのは、 自分のオリジナル曲と分けたいというのと、クラシック曲を日本語で検索してもまともな音源が出てくる頻度が少ないので、ここもスペースが空いていると思ったからです。

日本語のタイトルから外国語のタイトルに翻訳するのも手間がかかるんですよね。

さらに、勉強にもなるのがおいしい。譜面を読むより、打ち込んだものを見るほうが音の積み方などがはるかにわかりやすい。

唯一難しいところは、完成系が決まっているので、単純にうまく作れる人が売れるということ。逆に、今まで登録されている音源よりもいい音源を制作すれば正面から殴り倒せます。

というわけで、思いついたものはひととおり打ち込んでいこうと思ってます。

さらに、オーディオストック自体のお客さんを増やしたいなと思っています。まだ利用している人が少ないと思う。そのためにサイト自体の質と量をもっと上げて、使いたいものがあるサービスにしたいな。と、無茶な計画をしています。

パソコンも買い替えました。Windows10です。めちゃくちゃ快適です。大編成オーケストラも、今までクソ重いっていってたプラグインも全然問題にならない。

問題はIKのARC2が死んでいるくらいで、他は大丈夫です。

ツイートまとめ

Takayuki Fukatsu (‏@fladdict )さんがめっちゃいいこと書いておりました。

これを忠実に実行するだけで幸せになれそう。


最近の映画音楽ってどれもあまり変わらないような気がして、面白くないなと感じてるんですよね。最先端の人たちがお互いに情報交換をして切磋琢磨しているのも平均化の原因としてはあると思いますが。

トムとジェリーのような、絵に音を全部つけるような劇版から今のようなスタイルに変わったように、まったく違うトレンドが現れる可能性はあるなと思ってます。


ついに来ましたねSpotify。他の聴き放題サービスも変化をしていくのか、楽しみです。


Tunecoreに登録しないアーティストってすごい疑問だったんですけど、答えの一つをもらえました。といっても星川さんの場合、かなり活動を設計しているので例外感がすごい。

本当に自分の活動に適した予算の割り振りをしているんだろうか、と疑問に思うアーティストってたくさんいます。音源を数十万かけて作っているのに、プロモーションには全く費用をかけないとか。

僕も音源にお金を使いすぎ疑惑がありますが。

ちなみにFrekulでは無料で配信できます。すごすぎ。

おしまい

ほんと最近ブログを書くモチベがまったくないんですよね。
簡単でもいいから買ったもののレビューくらいは書くようにします。

ではでは。

おまけ

 
スポンサーリンク  

関連記事

こおろぎが2017年に考えたこと、仕事、活動や買ったものまとめ

こおろぎが2017年に考えたこと、仕事、活動や買ったものをまとめてみました。 このブロ

記事を読む

2016年の振り返りと2017年にやることについて考える

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 専業フリーランス

記事を読む

2016年11月のまとめ 収入27.2万円 半年平均26.2万円 寒いですね。

寒い。外に出たくない。 収入合計27.2万円 半年平均26.2万円 依頼(作曲、

記事を読む

「人生を変えられるかどうかでコンテンツの価値は決まる」 川上 量生さんの『ルールを変える思考法』からクリエイターの戦い方を読み解く

ニコニコ動画を作った、株式会社ドワンゴ代表取締役会長、川上 量生さんの『ルールを変える思考法』を読ん

記事を読む

普遍的なマーケティング法則5つを音楽活動に生かす

  今回は普遍的なマーケティングの考えがまとめられている本「マーケティング22の法則」から

記事を読む


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑