【第二回】「1話が終わるまでが重要」テレビドラマ劇伴のスケジュールについて【スキャット後藤、こおろぎ対談】

公開日: : 最終更新日:2015/10/19 音楽でメシ , ,

スポンサーリンク  

 

【第二回】「1話が終わるまでが重要」テレビドラマ劇伴のスケジュールについて【スキャット後藤、こおろぎ対談】bsPAK85_yoteihyouwotukerubiz

第一回に続き、スキャット後藤、こおろぎ対談第二回です。

今回はテレビドラマ劇伴のスケジュールについて。

ドラマ劇伴をやるにあたって、スケジュールの把握、管理に苦労しました。

どういうペース配分で制作しないといけないのか、こればっかりは実際にやってみないとわからない。

十数分の短いドラマなので、一時間のものとはまた違うようですが。

1話に向けての進め方が重要

後藤アイコン_70最初どういうやり取りで進んでいったっけ?

sam_70最初は台本ですね。

後藤アイコン_70拝島の学校で撮影をやってたのでそこまで行って台本を受け取ってすぐに送ったのかな?拝島の駅前のコンビニで送った。宅急便でそこから送って、って感じかな。

sam_706月末か7月頭か。

後藤アイコン_70結構時間がないころやったもんね。

sam_70そうなんですね。いつもは劇伴を作る期間はもっと長いんですか?

後藤アイコン_70多分。

sam_70多分(笑)まあいろいろあるんですね。

後藤アイコン_70僕も本当の仕事のやり方を知らないので、どれが通常なのかっていうところもあるんだけど、比較的遅かった気は。まあ尺も短いんでね。10分ちょっとっていうのもあるんで。

sam_70そうですよね、短いし、話数も少ないし。

後藤アイコン_70で、最初に仕事としてやったのは打ち合わせ、顔合わせ?

sam_70その前に「台本読んで、5曲ぐらい作っておいて」って言われて作ったと思います。

後藤アイコン_70ああそうだそうだ、そう言ってたよね。

で、初めて監督と会って。音打ちっていう、いわゆる「音楽の打ち合わせ」を監督とする時間っていうのが全然なかったので。

だからもう撮影現場に出向くしかないかなと思って。行ってお昼休みのご飯のときにちょっと時間を作ってもらって「どういうテイストでいきたいか」みたいな話はしたのかな。

スケジュールを見ると1話だけ仕上げるっていうことがあったから、1話に向けてどういうふうに進めていくかっていうことが重要なポイントかなと思ってたかなあ。

sam_70僕はその時点でどういうペース配分でいけばいいのかっていうのが全然読めてなくて、どのぐらいのクオリティでどのくらいの速さで作っておけばいいのかっていうのが。とりあえず言われるがままに作る感じでしたね。

後藤アイコン_70初めはリストを作っていこうって言ってて、だんだんそれがなし崩し的に違うやり方になっていったけども。

本当は、連ドラみたいに毎週やっているようなものだと、

最初に台本を見てどういう曲がいるかっていうのを書き出して、監督と話をして「こういうテーマがいるね」とか「こういうテイストでいきたいね」っていう話を普通はするんだけれども、関くんにしてもるみちゃんにしても一切なかったのね(笑)

るみちゃんなんてもっとなくて、チーフの監督やってた月川さんは、前にドラマで一緒にやったことあったけども、それでもほぼやり取りがなくて。

1回撮影場所に監督に会いにったら「まだノープランなんですよね」って言われて。でも曲を20曲ぐらい作っちゃって、で、映像につけた。

「もうちょっと真面目な曲がほしい」って言われたぐらい。それぐらいしかやり取りはしてなくて。あんまりないことやと思うけども(笑)

sam_70いや~すごいですね(笑)

※メモ

・1話MAが終わるまでが一番重要な期間

1話のMA(映像に音をつける作業)が終わるまでは曲数を作らないといけないし、方向性もしっかりとはわからない。最も重要な、緊張感がある期間です。

1話MA以降は作った曲をほかの話にも使えて、方向性も決まるのでぐっと楽になります。

スケジュールまとめ

PAK23_husentomemo20140313500

6月

24日前後 依頼の電話
26日 台本受け取り
28~30日 日常曲5曲作成。

7月

1日 後藤さんの家で打ち合わせ、勉強会
   絵コンテデータ 受け取り
4日 拝島で撮影を見学、監督と打ち合わせ
5日 ここからMAの日まで1話分の全曲を作成。
9日 打ち上げ(不参加)
   1話オフラインデータ受け取り
13日 一日中ピアニカを吹いてメインテーマ完成
17日 関くん1話MA

以降1、2週ごとにMA

正確ではないですが、大体こういう感じです。

びっくりしたんですが、打ち上げめっちゃ早いんですよね。撮影が終わったすぐあと。
僕は制作まっただ中だったので参加できなかった…

※オフラインデータとは

本編集前の予備編集の映像。これを見て雰囲気やセリフ、SEの入りそうなところを確認したり尺を合わせたりします。

ツールについて

リストの話がありましたが、使用したサービスを書いておきます。
・Googleのスプレッドシートで曲名のリストを共有
・Dropboxの共有フォルダですべてのデータを共有

あとはGmail、LINEです。

やはりDropboxは勝手に送ってくれるので楽です。

関連リンク

【第一回】 テレビドラマ劇伴の仕事をもらうまでの流れ

【第三回】 「サントラを聴いているだけでは劇伴はできない」テレビドラマ劇伴のつくりかた
【第四回】 「漫才、コント、テレビを見てきたことが活きている」テレビドラマ劇伴の上達方法
【第五回】 テレビドラマ劇伴のMA、監督の違い、音楽学校について

スキャット後藤さんプロフィール

後藤アイコン_150 

スキャット後藤

 
へなちょこ作曲家。京都市出身。かわいくてたのしくてちょっといじわるな音楽をつくってます。TV :「となりの関くんとるみちゃんの事象」「太鼓持ちの達人」「俺のダンディズム」「殺しの女王蜂」「A-Studio」「きらきらアフロ」Game :「シバ・カーリーの伝説」「POSSESSION MAGENTA」

■ツイッター @scatgoto
■Webサイト http://www.cutecool.jp/

 
スポンサーリンク  

関連記事

2013年3月のお仕事状況ご報告+色々

新年度ですね。僕は割と関係ないのが寂しいです・・・・。 収入 アレンジ2件のギャラが入って

記事を読む

2014年6月の収益報告 収入8.7万円 平均13万円 ブログ月間7万PV

  どうも、6月の「音楽でスシ」のお時間です。 収益合計8.7万円 依頼 4.9万円 +

記事を読む

2015年2月の活動まとめ 収入14.1万円 平均14.2万円 ブログ11.7万PV 短編アニメーションの仕事をしました

収入合計 14.1万円 依頼 7万円 + アフィリエイト+オーディオストック+

記事を読む

2016年5月のまとめ 収入74万円 半年平均32.4万円 めちゃめちゃ掃除した

 収入合計 74万円、半年平均32.4万円 依頼(作曲、編曲、ミックス等)合計8万円

記事を読む

2013年6月の音楽でメシ報告

暑くなって来たような気がしますね。家にいるのでよくわかんないですね。 収入 実際に入ってきたお

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑