ビンテージ・ディレイプラグイン、Nomad Factory 「ECHOES」レビュー

公開日: : 最終更新日:2015/02/21 プラグイン

スポンサーリンク  

 

ビンテージ・ディレイプラグイン、Nomad Factory 「ECHOES」レビューECHOES

ビンテージ・ディレイのエミュレーション、Nomad Factory「ECHOES」のレビュー。

早速ですが収録モデルは

・PLX-1:Maestro® Echoplex 1(真空管テープ・ディレイ)
・PLX-3: Maestro® Echoplex 3(トランジスター・テープ・ディレイ)
・Oilcan:Tel Ray® Echo(オイルカン・ディレイ)
・EHX-DM:Electro Harmonix® Deluxe Memory Man(アナログ・ディレイ・ペダル)
・ADM-2:Boss® DM-2(アナログ・ディレイ・ペダル)

となってます。外見のせいで音もいい感じに聴こえてくる系プラグインです。

ざっくり

・音がなめらかで柔らかい
・ざっくり使えるのがいい
・ギターに馴染む

今までディレイはほとんど符点8分しか使ってませんでしたが、他の使い方にも気づかせてくれた一品です。

音がなめらかで柔らかい

実際なめらかで柔らかい音。こもってるだけの音と違って、存在感あるのにウザく聴こえません。

短いディレイをピアノに足したのがこちら。かなりかかってるんですがいい感じです。

ディレイというより、濃いリバーブっぽい雰囲気で使えるんですよね。ディレイってこういう使い方も出来るんだなと。

洞窟っぽいのも作ってみました。こういうのってやりすぎると70’s感出過ぎるから気をつけたい。

センドに送って使うのもいいんですけど、インサートに挿してトラックと一体化させるのもいいし、隠し味的に短いディレイをうっすらかけるのも音が太くなります。

Nomad Factryって独特の素朴さがあるんですけど、このプラグインはそれがいい方向に作用してます。

こちらの1:12~のギターソロにも使ってます。ギターにはよく馴染みます。

ざっくり使えるのがいい

パラメータ自体は標準的でシンプル。直感的でわかりやすい。あと、回すほど左右に広がるピンポンのツマミが面白い。

モデルとかパラメーターとかかなり絞ったんだろうな。プリセットも面白いです。

今までディレイはあまり使わなかったんですが、これなら積極的に使っていきそうです。

関連リンク

Nomad Factoryの他のプラグイン。
・音を元気にするプラグイン、ハーモニック・エキサイターNomad Factory「COSMOS」レビュー
・【プラグイン】Nomad Factory Magnetic llとBlue Tubes Bundle V3 のレビュー

・代理店メディア・インテグレーション「ECHOS」ページ

 
スポンサーリンク  

関連記事

自然にベースの音量を揃えてくれるプラグイン、Waves「Bass Rider」のレビューと使い方

今回は、ベースの音量を自然に揃えてくれるプラグイン、Wavesの「Bass Rider」につ

記事を読む

DTMerが今年買って微妙だったものを書いていく 【音楽編 】 【 2016 】

今回は、2016年に買ったけどあまり使わなかったり、全く使わなかったりと、 パフォーマンスが

記事を読む

トラックを解析し自動で適切なコンプとEQをかけてくれるプラグインエフェクト「Neutron」でミキシング2.0の時代がはじまる

今まで、買うだけで音がよくなるプラグインエフェクトなんてなかったんですが、ついに買うだけで音

記事を読む

Q StudioOneの付属プラグイン『Dual pan』のよさを教えてください。A 「音の質感を変えずにパンを振れる」というところです。

StudioOneの付属プラグイン『Dual pan』について、 ブロ

記事を読む

スタッター、グリッチ、フィルターを駆使したフィルが簡単にできるプラグイン「Glitch Bitch」がすき

  サンプル、ソフトシンセで有名なメーカーVengeance-soundの「Glitch

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、歌モノの編曲をしたり、ワインを飲んだりスプラトゥーンで遊んだりしてます。ファンタジーな音楽が好き。→詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑