【スコア】ポップス歌モノ系ホーン・セクションの勉強には絢香×コブクロのWINDING ROADがオススメ

公開日: : 最終更新日:2016/05/01 教則本・その他本

スポンサーリンク  

 

【スコア】ポップス歌モノ系ホーン・セクションの勉強には絢香×コブクロのWINDING ROADがオススメsax

ポップス歌モノ系ホーン・セクションの勉強に、絢香×コブクロ「WINDING ROAD」のスコアのアナライズ(分析)がオススメです。

オクターブ+3度と3オクターブの使い分けを実践でどうやってるのか、などすっごく勉強になります。1曲分なので安いですしね。

ちなみに僕のオススメ音源はCHRIS HEIN HORNSです。

 

関連記事

【教則本】実用ジャズアレンジメント レビュー【再掲】

【教則本】「ブラス&ストリングスアレンジ自由自在」のレビュー【再掲】

僕のブラスアレンジはこちら。
【GUMI様】 魔界探偵社 【オリジナル】アレンジした!

 
スポンサーリンク  

関連記事

【教則本】複数のメロディを同時に美しく鳴らす謎の技術の本 ウォルター・ピストン、長谷川 良夫 対位法レビュー

対位法とは複数のメロディを同時に美しく鳴らすにはどうすればいいのか。というお話です。 和声法と

記事を読む

幅広いスタイルのベースの教則本『R&B/ファンクスタイル』 レビュー

教則本マニアの僕が、かつてこれほどまでに熟読した本があっただろうか、いや、ない。 ムック R&

記事を読む

分析や予測をするほど成功は遠ざかる。成功はランダムにやってくるから。

今回は『成功は“ランダム”にやってくる!』という本を紹介します。 今まで僕

記事を読む

佐々木俊尚さんの「キュレーションの時代」を読んでからキュレーションにハマっています

  最近「キュレーション」にハマってます。 キュレーション【curation】とは

記事を読む

音によって気分や行動に影響を与える、サウンド・マーケティングとは。『なぜ、あの「音」を聞くと買いたくなるのか』レビュー

ハンス・ジマーにインタビューした際、彼は冗談まじりにこう言った。「観客はホラー映画を見て恐怖のあまり

記事を読む

Message


  • フリーランスの作・編曲家。ブロガー。ドラマ、舞台、CM、Youtube、VRなどの映像やゲーム、アプリの音楽を作ったり、スプラトゥーンで遊んだり。わりと素直な音楽を作っています。noteも書いてます。→もっと詳しく

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑